自分に自信を持つ事と情熱 | こうじのブログ

こうじのブログ

治療をしていて、気になる事をお伝えします。


テーマ:

自分に自信が持てない、ということは

 

どの方にも生まれてから一度は抱く、

 

又は常に自分に付きまとう、

 

共通のテーマかもしれません。

 

 

これは、回りまわって、身体の症状にも関係するようなことでも

 

あります。

 

 

最近、多くの方が言われている、

 

「情熱を持つこと」と、この「自信を持つこと」は、

 

とても関係があるようです。

 

 

 

単純明快に、自分が毎日努力することが、

 

自信を生む。

 

これは単純なようで、なかなか出来ない事なのだと

 

思います。

 

 

「現代は、希望が少ないと言われている世の中ですが、

 

こういう時こそ、自分に期待することが大切です。

 

その為に、自分がどういうことを実現したいのか、

 

このことをイメージすることも大切」だと、

 

ユニクロの創始者 柳井正さんも言っておられます。

 

 

 

私もこの情熱を持つこととは、どういうことなのか、

 

とても気になっていて、このブログにもよく出てくる、

 

言葉になってしまっていますが、、

 

情熱を持つこと事、

 

これは今の日本人に欠けている物なのかもしれません。

 

 

柳井さんは、しきりに、まず「一人前になること」と言われています。

 

この一人前になる事。仕事で言うと、これは何処に行っても

 

食べていけるようになる。あなたの能力を買ってくれること。

 

こうしたことが一人前だと。

 

これは、とても深く、

 

自分が生きている時間に限りがあることだから、

 

ここまですることが、自分の為にもなるし、回りまわって

 

世の中の為になることで、とても大切なんだ。ということも

 

含まれています。今の日本人に欠けているのは、この部分だと。

 

とても危機感を持っておられます。

 

 

 

情熱とは、

 

自分のこと(自分の好きな事、自分が常に思っている事)

 

を伝えることの熱なのだと思います。又は自然と人に伝わって

 

しまうものかもしれません。

 

こういったことって、本当に教えて欲しいことでもありますね。

 

横浜ホリスティック治療室

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こうじさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス