脳を休める事がモチベーションを上げる | こうじのブログ

こうじのブログ

治療をしていて、気になる事をお伝えします。


テーマ:

モチベーションを上げることは、

 

どんなことにも影響するので、大切だと思っている方も

 

多いと思います。

 

 

いろんな方の話を聞くと、このモチベーションは

 

自分でも思っていない所にあることがあります。

 

 

アインシュタインのいろんな発明の陰には、

 

奥さんとの離婚訴訟が大変だった時期にあったことも

 

言われているようです。そのストレス状態の限界が、

 

自分の能力を爆発させ、最大限に発揮できることもあるようです。

 

 

これは、特別な人の例ですから、

 

誰にでも当てはまらないかもしれませんが。。

 

 

また、グーグルの人工知能の研究リーダーの方で、

 

ベトナム人の方がいるようですが、この方も

 

電気が全くない幼少期を過ごし、農家を継ぐものだと

 

その時は思っていたようです。しかし、ある時初めて村に

 

電気が通り、その時「ドラえもん」を観たことで、

 

「これを作りたい!」と思ったそうです。

 

それが、今やグーグルの人工知能を研究するまでに

 

至ったということの要因になったようです。

 

 

このような自分の意図したこととは違った方向に

 

いくことがあります。

 

 

この人の思いが大切であることがわかります。

 

しかし、私達は気づかない所で、ストレスを感じ、

 

脳がこのような自分の気持ちをストレートに表現できないことが

 

あります。今の社会はそんなことが多いです。

 

 

このような状態は、脳がストレス状態になり、

 

自分の脳を最大限に発揮できない状態になります。

 

人は、同じ習慣をしてしまうということもあって、

 

気づいたらいつもの習慣になってしまっていることも

 

このストレス状態から抜け出せない状態になります。

 

 

日々、脳を休める事が大切です。

 

その為には、睡眠が出来る事が一番ですが、

 

他に脳を休めることになるのは、日常とはまったく違った環境に

 

いる事だといいます。普段と違う場所、環境にいることで、

 

脳は刺激され、休まるようです。脳を休息させるのに、

 

刺激を与えるという事は以外でもありますが、

 

「脳にゆらぎ」を与える事がとても良いようです・

 

 

一番は、「森の中を散歩すること」が一番効果的なようです。

 

体は横になって休息できますが、頭を休める事が今はもっとも

 

大切な事だと感じます。それは自分の能力を発揮する為にも

 

大切なことです。

 

横浜ホリスティック治療室

 

 

こうじさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス