自分の苦手な事は何かな?と気づくこと | こうじのブログ

こうじのブログ

治療をしていて、気になる事をお伝えします。


テーマ:

自分の苦手なことって誰でもあると思います。

 

体を動かす事(運動すること)、人と話す事、

 

人によっては、ボーとしてリラックスする事が

 

苦手な方もいます。

 

 

本当に様々です。

 

このような苦手なことが、様々な局面で心身のことと

 

関係していることもあります。

 

 

体を動かすのが苦手な方は、あまり動かしていないことで

 

汗をかく機会が少なく、筋肉を激しく使わないこともあって、

 

リンパ循環が停滞しがちになり、身体で熱を産生することも

 

少ないので、末端が冷えたりする方もいます。

 

(冷えに関しては、食生活によって起きる腸の状態もあるので、

 

すべて体を動かさないことが要因ではありませんが。。)

 

 

人と話すのが苦手な方は、人と合ったり、コミュニケーションを

 

とることで、人よりもストレスを感じてしまったり、

 

生活の中でまったく人と関わらないことは難しいので

 

こうしたことが心身に影響している方もいます。

 

 

リラックスが苦手な方は、家でも目に入ることが気になって

 

常に何かをしてしまう。。ということになって、

 

家に居ても、結局気持ちも体も休めていないという事になっている方も

 

います。

 

 

こういったことは、結果的に行動として表れて、

 

心身に波及することで、

 

自分の体の症状や体質と思っているようなことも

 

このような自分が苦手なことが関係している事も

 

あります。

 

 

すべてあんまり意識していない無意識なことかもしれませんが

 

こうした自分の無意識にしている行動や自分の特徴に

 

気づくことで、自分のことを解決する手掛かりになる事が

 

あります。

 

 

横浜ホリスティック治療室

 

 

 

 

 

 

こうじさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス