一般的に当たり前のようなことですが | こうじのブログ

こうじのブログ

治療をしていて、気になる事をお伝えします。


テーマ:

一般的に当たり前だと言われている事が

 

実際は「本当にこれでいいいの?」

 

ということがあります。

 

 

私が一般的ではないのかもしれませんが。。

 

昨日もある方とお話していて、

 

「痛みがあれば、病院で痛み止めをもらいに行きます」

 

と言われていて、普通はそうなんだなーと思って聞いていましたが、

 

やっぱり、そこには何も疑問を感じないのが普通なんだと

 

思い、それが普通の一般的な考えなんだと、

 

なんだか理解できました。

 

 

 

こうゆうことは、もう「そういうもの」ということで

 

頭に入ってしまっているものなんだと思います。

 

これは、一般的には当たり前のごくごく普通のことなのだと

 

思いますが、

 

私は、実際にいろんな方の体の痛みの要因を実際にお調べしたり、

 

又は様々な痛みと生活習慣や食生活のことが関係している

 

ことを知っていくと、こういうことが、何も疑問に思わない状態で、

 

薬を飲み続けてしまうことなんだと、理解できました。

 

 

このようなことは薬に限らず意外に多いのではないかと思います。

 

自分の身体に入ってくるものは、大丈夫なのか、こういう

 

当たり前だと言われていることが、多いような気がします。

 

 

 

近年、女性の疾患が増えています。

 

(子宮筋腫、子宮内膜など)

 

この背景には、ある医師の話では、

若年性の女性に特有な疾患(子宮筋腫、子宮内膜症、

子宮頸がん)が増えている要因には、

洋菓子、チョコレートなどの油の影響があるという話も

あります。女性ホルモンの原型は油です。

 

実際にこういう食べ物の影響のことが要因になることも

私も日々の施術で実感しています。

 

 

横浜ホリスティック治療室

 

 

こうじさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス