HSP(ヒートショックプロテイン)の最新の効果 | こうじのブログ

こうじのブログ

治療をしていて、気になる事をお伝えします。


テーマ:

先日(5月31日、6月1日)に、Yahoo!ニュースに

 

出ていたので、御存じの方も多いかもしれませんが、

 

「HSP(ヒートショックプロテイン)」という

 

哺乳類に存在する熱によって増えるタンパク質が、

 

「うつ病にも効果がある」という研究発表がされました。

 

 

詳しくはこちらからご覧ください

 

こちらもご覧ください

 

 

慢性疲労症候群の方のブログにもこの事が、わかりやすく記載されています。こちらもどうぞご覧ください

 


この朗報は、単純に体を温めて、HSPを増やせば

うつ病にも効果があり、

これはうつ病で脳の細胞が傷ついた状態を修復する

BDNF( 脳由来神経栄養因子)というタンパク質も増やす

ことになり、結果的に傷ついた脳の細胞を修復してくれる

ということです。


運動をすることで、BDNFが増える事は知られていますが、

HSPが関与しているとは言われていませんでした。


しかし、この記事には気になる事もあります。

こちらをご覧ください



薬を使うという事にも疑問がありますが、

この情報は、薬を使わなくてもHSPを増やせば良いという

事なので、それを日々の生活に取り入れて

鬱の方は試してみて、病気の改善に役立てたり、

鬱でなくてもストレスの影響を軽減する為に良い情報です。

横浜ホリスティック治療室
 

こうじさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス