日常の変化をどう捉えるか? | こうじのブログ

こうじのブログ

治療をしていて、気になる事をお伝えします。


テーマ:

日常の生活の中で、何かの変化が起きていることを

 

感じる時があります。

 

「自分に都合が悪いことが起きること」

 

例えば、電車が止まったり、何かのもめごとが起きたり、

 

今まで上手くいっていた事がそうでなくなったり‥

 

 

そんなことがあると、誰でも「違和感」又は「不安」

 

「イライラしたり」、この変化に対して、自分にとって悪いことが

 

起きていると思ってしまって、感情的になることが多いです。

 

 

昨日はあるセミナーで、この変化をどう捉えるか?

 

というような話を聞きました。

 

 

この物事に対して、起きている変化をどう捉えるかで、

 

この後の自分の方向性に影響することがあります。

 

 

これは一つのサインでもあると捉え、

 

自分の周りに起きている現象を

 

「自分に見直す事があるのではないか」と

 

すべて自分に置き換えることで、

 

物事に対する見方も変わり、余計な感情に

 

振り回されないことになります。

 

 

この感情の変化は、ストレスにも繋がる為、

 

気をつけないといけない事です。

 

日常で、気づかないうちにストレスで

 

いっぱいになってしまっていることは

 

実はとても多いです。

 

 

今はいろんな変化がある社会でもあるので、

 

いかに自分の意識を変える事が、この先のいろんな

 

変化に対応する為にも、大切な事だと思いました。

 

変化する事が当たり前で、常に自分をリニューアルする

 

ことが今の時代には大切なのだと気づかせてもらいました。

 

 

それは、いろんなことに不安にならない為にも

 

必要な意識でもあります。

 

横浜ホリスティック治療室

こうじさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス