健康寿命を延ばす事を早いうちから心がけること | こうじのブログ

こうじのブログ

治療をしていて、気になる事をお伝えします。


テーマ:

患者様で、高齢のお母様が大分のご実家にいて、

 

最近、認知症の症状が出始めたので、

 

1ヶ月大分に滞在し、その後横浜で10日ぐらい過ごし

 

又大分へ行ってお母様の身の周りにお世話をする

 

といった生活をされている方がいます。

 

 

この方は、60代で、、

 

糖尿病と診断されている方で、御自分ではそんなに症状が

 

表に出ていないので(脚がジンジンする感覚異常症状はありますが)

 

横浜と大分を行ったり来たりする生活をされています。

 

 

このような御自分の仕事を定年退職して、

 

その後の生活で、ご両親のお世話や介護をするといった

 

状態になる方も多いと聞きます。

 

 

近くにご両親がお住まいであれば、

 

まだ安心ですが、

 

そうでない場合、この方のように距離があると

 

行ったり来たりという体力的な疲れもありますが、

 

離れていることで、心配になり、

 

心理的な部分でも負担になります。

 

 

 

実際に、この方のご病気の糖尿病も、このような生活の影響を

 

受けて、現在、血糖値が上がり始めています。

 

自律神経が乱れることで、血糖値にのコントロールが

 

上手くいかなくなってきています。

 

 

今は、多くの方が長く生きられるようになって、

 

それが良い事でもありますが、

 

いかに健康で歳をとるか?このことが重要です。

 

 

自分が高齢になった時に

 

ご両親のお世話や介護をする時期と重なり、

 

しかし、ご自身の体もままならない状態で、

 

親のお世話や介護も出来ない方もいます。

 

 

こういったことが現実に多くの方に起きているので、

 

自身の為だけでなく、周りの家族の為にも健康でいないと

 

いけない時代になってきていると思います。

 

 

それには、健康寿命を考えた、現在の生活の仕方が大切になります。

 

健康寿命についてはこちらから

 

 

横浜ホリスティック治療室

 

こうじさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス