痛みは様々な要因があります | こうじのブログ

こうじのブログ

治療をしていて、気になる事をお伝えします。


テーマ:

一昨日の温かい日から一変して

昨日から又寒い日が続いています。

 

この寒暖の差によって、体調を崩す方も

多いです。歳をとってくると、この影響は

大きくなります。

 

体の痛みや張りの出方も

人によって異なり、

人によっては「チクチク痛む」、

「鈍痛のような痛み」

「関節痛のような痛み」など

人によって、様々な痛みを

言われる方も多いです。

 

関節痛のような痛みは、

関節に問題があるように思いがちですが

関節自体の痛みではなく、筋肉の過緊張の

影響や外傷であれば靭帯の引き延ばした影響

など軟部組織の影響があることが多いです。

 

チクチクした痛みのような

神経に触ったような痛みは、

精神的なストレスが関係している

ことが多く、鎮痛剤が効かない方も

います。

 

それだけ痛みといっても

様々な要因があり、その要因によって

痛み方が異なります。

 

薬を使っても痛みが止まらなかった

ことが、自分の今までの生活を変える事で

痛みがなくなった方もいます。

又患者さんで今まで飲んでいた

薬の影響で痛みが

起きていた方もいました。

 

このように、体の痛みが心の痛みや

辛さで起きていることもあります。

それは、このような精神的なことも

薬の影響も、どちらも自律神経に

影響すること、そして肉体と気持ちなど

感情や思考が脳を通じて神経で繋がって

いる事にあります。

 

痛みとは、とても個人的なことであり、

要因も様々で、そして自分でも

気づけなくなっている

当たり前のように行ってきた思考の仕方や

それに伴う長年抱えてきた個人的な問題を

解消しなくてはいけないことが

人によっては、こういう形で

表れます。

 

横浜ホリスティック治療室

こうじさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス