症状を改善する為に生活を変える事の意味 | こうじのブログ

こうじのブログ

治療をしていて、気になる事をお伝えします。


テーマ:

症状を改善する為に、生活を変える事が

必要な事があります。これには、

いろんな意味があると思います。

 

食生活、生活習慣、又は自分の思考の仕方、

運動する事、遊んだり余暇を楽しむ事、など。

これらを変えたり、又は今までやっていなかった

ことであれば、とても大変に感じる事です。

生活を変える事はとても大変です。

 

人それぞれ取り組むことは違いますが、

辛い症状が起きていなければ、

どれも取り組むことを先延ばしにしていたり、

まったくしなかったことかもしれません。

 

これらの事を患者様を通して、

目の当たりにすると、これがキッカケで

自分で何かを見直す機会を与えられている

ようにも感じます。

 

とても辛い症状であれば、

尚更取り組むことが大変なことが

大きく、取り組む内容も長期戦になる

ことも多いと感じます。

 

症状が、めまいや耳鳴り、耳の閉塞感、

視覚の異常など、五感にあらわれる症状で

常に四六時中感じられる症状であることが

多いです。これはとても辛いことです。

又、子宮筋腫や癌がある方は、家族間や家庭など

を含んだ複雑な関係性が関係している印象を

うけます。

 

このような症状と自分の今までの事との関係性が

あることなんて、病院でも言いませんし、

これらを薬で改善すればいいぐらいに

考えている人の方が大半だと思いますが、

自分がこの関係性に気づいて、

これに向き合うと覚悟を決めたら

改善するスピードも速いことも事実です。

 

スピリチュアルな人間でない私が、

こう考えてしまう事が不思議ですが、

こう考えないと説明がつかない事が

事実あります。

 

横浜ホリスティック治療室

こうじさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス