自分を喜ばせることが大切 | こうじのブログ

こうじのブログ

治療をしていて、気になる事をお伝えします。


テーマ:

自分にご褒美をあげるという言葉が

ありますが、

それは、「自分を喜ばせる」事だと

思います。

 

この「自分で自分を喜ばせる」こと。

これは出来るようでなかなか

出来ない方もいます。

 

私もこれが苦手で、自分を喜ばせる事が

少ない人間だと自負しています。。

 

私は体育会系の場にいたことも

あってでしょうか、

ついつい自分に負荷をかける事の方が

慣れているのか、普段の生活でもその傾向が強い

ような感じがします。結果、

自分を喜ばせる事が、少なくなってしまいます。

 

この両方のバランスはとても大切なことで、

自分に負荷をかける事をすること=トレーニング。

自分を喜ばせる事=休息や余暇。遊び。

 

ということに置き換える事で

わかりやすくなると思います。

 

(運動のトレーニングと一緒で、

トレーニングをやる事に

慣れていると、そればかり

してしまう。そんなに負荷をかけていなくても

自分を喜ばせる事をそういえば最近していない。

ということになっている方もいます。

このような方は、

意外に多いかもしれません。)

 

自分を喜ばせるとは、自分を癒したり、

自分のエネルギーを上げたりすることで、

目に見えない事かもしれませんが、

私達はこの目に見えない「エネルギー」

=他の言い方だと「元気がある」「元気がない」

といった事になると思いますが、

この影響は体に出ます。「気分」によって

私達は影響を受けています。

 

このような事は、「疲れ」という形で

心身に出ますが、この心身のバランスは

感覚的な事で経験していると

思います。

 

携帯電話を充電したりする事と同じで

私達人間もこの充電が必要な状態が

あります。

 

これはまさに、電気的な変化です。

 

何だか疲れているという状態は、

肉体も疲れているのかも知れませんが、

この心身の両面が関係していることが

あり、なんかモヤモヤする

といった、複雑な感覚を感じる事もあります。

 

体の健康が、心身の両面をみないといけないのは

この関係性で人間が成り立っているからだと

思います。

 

横浜ホリスティック治療室

こうじさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス