ある特定の場所や状況で症状が起きること | こうじのブログ

こうじのブログ

治療をしていて、気になる事をお伝えします。


テーマ:

何かの慢性的な症状や

時々でも、体調が悪くなる事が

あるのであれば、その原因を

明確にすることが

改善する為に必要なことです。

 

日常で何が原因となっているのか?

これは、本当にたくさんの要因を

考えないといけません。

 

先日も

頭や体の揺れの症状が起きるように

なったということで、来られている

患者様が、

「外でお店の中を買い物をしていて

ウロウロしていると症状が出始めるんです」

 

さらに、「最近、夜寝ていると2,3時間で目が覚めて、

その後寝て、1時間すると又目が覚めてしまうんです」

 

このような話を聞きました。

その話の流れでこんな話もされました。

「最近アプリで、寝ている時の睡眠時間が

わかるのがあるんです」

「最近、枕元に置いて、それをしています」

 

この方は、不眠症で何十年も睡眠導入剤を

飲んでいますので、睡眠時間が気になる

ようです。頭や体が揺れる症状は、

今は出ない日もあり、良くなっているの

ですが、上記の話の場所や状況で

症状が起きやすくなるようです。

 

これらの話で何が、わかるかというと

共通点は「店内」、「携帯」です。

 

この方のような慢性的な症状が、

(不眠症、倦怠感、耳鳴り、耳の閉塞感、

ふらつきや体の揺れる症状など、

自律神経の乱れが関係して症状を

起こしている場合)ある方は、

「電磁波の影響」を受けやすくなります。

 

普通の方は、パソコンを何時間もやっても

なんでもないと思いますが、このような方は

とても疲れたり、何らかの症状が出てしまいます。

 

電磁波とは、

詳しくはこちらから

※特に新幹線の電磁波は強いようです。

 

人にもよりますが、「電磁波の影響」

がある環境にいる、いないで、

症状が出たり出なかったりすることがあります。

 

この方は、店内で長い時間いたこと、

又は寝るときにアプリを使うために

携帯を耳元に置いて寝ていたことで、

症状が強く出ていました。

 

このような些細なことで、日常何とも

ないと思うようなことが、

体調を崩している方には、影響することが

あります。

 

横浜ホリスティック治療室

こうじさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス