日々のストレスの影響を自分でも知っておくことが体の予防になります | こうじのブログ

こうじのブログ

治療をしていて、気になる事をお伝えします。


テーマ:

ストレスは誰にでもありますが、

このストレスから何らかの症状が、

出る前に予防することが、とても

大切です。

 

特に多いのが、やはり人間関係の

ストレスです。このようなストレスが

毎日あると、頭の中、脳は混乱した

状態になり、今まで機能していたことが

上手くいかなくなります。

 

それが、「適切な判断が出来なくなる」こと

です。この影響は、思考思考だけに留まらず

そこから発せられる神経の信号は、

過剰に発せられ、筋肉が硬直状態に

なります。

 

このように、体の状態(筋肉)が、

体、脳も含めたいろんな変化の

表れる場所になり、自分でも

気づいていない、ストレスの影響や

体の中で起きている臓器の変化を

知ることが出来るのは、その為です。

 

今の殆どの病気(糖尿病や高血圧、癌など)

は自律神経の乱れが根本にあります。

各臓器の変化が病気に至る数値でなくても

体の何かの変化を知ることが、大切です。

 

それが、病気を未然に防ぐために

大切なことです。極端に言うと体の変化は、

その日のストレスの状態によっても変わり、

その日々の変化が、見過ごされている事に

問題があると思います。

 

自律神経が乱れていない、体や脳がまだ

そんなに影響を受けていない、

適切に機能している状態の時に、

いかにケアしているか。これがとても

大切です。このような体の状態(筋肉)を

確認することが大切なのはこの為です。

 

横浜ホリスティック治療室

 

 

こうじさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス