体が求めている食事が健康になる為に大切 | こうじのブログ

こうじのブログ

治療をしていて、気になる事をお伝えします。


テーマ:

昨日は、2回目のセミナーを開催させて頂きました。

今回は、腸の為、脳の為、体の細胞の為に

という観点からの食に関するお話をさせて

頂きました。

 

多くの方が、食に関心のあること、

自分の食べている物を気にされていること、

そして、とても個人的な食に関する考えや

イメージがあることがわかり、とても勉強に

なりました。

 

一つ一つの食材に対して、

個人的なイメージもあり、ある食材を

食べなくなって、今も食べていない方も

いました。

(小さい頃に、自分が食べている肉が

日常見ていたり、知っていた、家畜を

殺して食べていたことを知って、それ以来

肉を食べていないそうです。それでも今まで

病気になったことも無く健康。)

 

見た目で、ある物を今まで食べたことがない

方もいました。

 

本当に食には、個人的なことが関係して

いることを参加された方のお話を聞いて

改めて感じました。

 

セミナー内容は、「自分に合わない食材があり、

それは一般的に体に何の問題のない食材でも

一人一人反応が異なり、自分に合わない物が

あること」を実際に体験してもらって、

知って頂くというものでした。

 

これだけ、今、食に関する情報が溢れている中で、

どれが自分に必要なのか、何が自分に合うのか?

これが健康になる為、体調を崩さない為に、とても

大切な事です。それぐらい、

毎日摂っている物が、体に反映されます。

 

身体に良いものを食べたい、健康になりたいという

方も増えていて、それだけ食に対して関心が高い

方が多いです。

しかし、実際にどの情報が正しいのか?

この判断に困っている方も多いのも事実です。

 

自分の体にとって本当に必要な食事、

今までのカロリーを重視しただけの栄養学

という観点からではなく、

自分の体、細胞の為の食事が、

これからは必要です。

 

そして、美味しく自分にとって為になる食事が

今は求められています。それには、女性から見た

観点も重要だと感じます。

 

横浜ホリステイック治療室

 

 

 

こうじさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス