この時期の花粉症かなと思うような症状 | こうじのブログ

こうじのブログ

治療をしていて、気になる事をお伝えします。


テーマ:

この時期に風邪を引いたような、

花粉症のような、くしゃみや喉の乾燥が

起きて、声もガラガラになる方もいます。

 

アレルギー症状のようなこのような症状は

花粉の影響もある方もいますが、

それに加えて季節が変わってきたり、気候の変化に

体が反応して起きている方もいます。

このような状態に加えて、身体的な張りや

痛みも同時にある方もいます。

(多くは肩こり、又は脚の痛み、膝周辺の痛み

といった歩くと痛みが出るような症状)

 

このような体の適応の力の低下は

やはり年配の方に多くみられ、

体が思っているより「冷えていること」とも

関係しています。深部が冷えていること。

(特に腸が冷えている事に要因がある方も

多いです)

 

御自分では、冷えていると思っていない方が

多く、同時に体の毒素も溜まっていることも

あります。このような方は、

体を温めて汗が出るぐらいのお風呂に

入り、毒素を出す必要があります。

同時に水も多く摂る事が必要です。

 

先日もこのような方がいて、

冷えていることに加えて、

小麦を多く摂っていることで、

それが腸の働きを低下させている状態に

なってしまっていました。

(この方は今までに小麦を多く

摂り過ぎていた事、又は元々小麦が

体に合わないのかもしれません。

毎日パンを一枚摂っていたぐらいですが、

グルテンフリーのようになっていました。)

 

単なる花粉症と思っている症状も

このような腸の状態と関係がある事が

あります。

 

横浜ホリスティック治療室

こうじさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス