電磁波が体に与える影響 | こうじのブログ

こうじのブログ

治療をしていて、気になる事をお伝えします。


テーマ:

普段パソコンを使う仕事が多く、

長年パソコンを使って仕事をしてきた方は

このパソコンから発せられる電磁波が、

体に影響している方も多いです。

 

昨日もそんな方がおられました。

 

自律神経が乱れている状態が、

仕事の忙しさや精神的なストレスで起きますが、

その自律神経が乱れた状態があると、

この電磁波の影響を受けやすくなるようです。

 

多くの患者様にみられる慢性的な自律神経の

乱れた状態は何らかの症状を起こしている

状態があり、その症状がなかなか治らない

理由がこの電磁波を常に浴びているような

生活環境にあることがあります。

(多くが、疲れが取れない、肩こりや首の痛みや張り、

肩甲骨の周辺の痛みや張り、背中の痛み、

又はめまい感や耳鳴り、耳の閉塞感など)

 

敏感な方は、このパソコンや会社で自分の仕事を

する場にいるだけで、又は乗り物(電車、飛行機、

新幹線など)に乗っている時に症状が強くなる事で、

この影響がわかる方もいます。

(パソコンに限らず、体が電気機器すべてに影響している

方もいます。その為に家でも影響を受けている方もいます)

 

これには電磁波の影響を受けないように

電磁波をカットするものを身につけたり、

パソコンや電気機器から発せられる電磁波を

逃がすことが出来る、パソコンや電気機器に

につける物もあります。

それらを使う必要があります。

 

しかしその電磁波をカットする物も

実際に電磁波をカットしているか、

チェックする必要もあります。

(今は電磁波が出ているか、調べる機器があります)

 

このような電磁波の影響は、人体から発せられる

電気に影響して、筋力に影響します。

こちらでは、この体に与える影響を

筋力を使って検査します。

 

昨日の方は、血圧も急にここのところ

高くなってきたらしく、

その影響に電磁波もありました。

この高血圧ですが、自律神経の乱れと関係して

いることも多いです。昨日、その前の日は

血圧が低かったようですが、

それにも理由があって、気心の知れる方と

飲みに行って、いろんな話をして

ワイワイして楽しかったようです。

 

不思議に思う方もいるかもしれませんが、

このような心から楽しいと思える時間は

自律神経の乱れを解消します。

生活にこの楽しい時間や笑いが必要なのは、

自律神経にも良いからです。

 

横浜ホリスティック治療室

こうじさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス