いつもと違う体の変化 | こうじのブログ

こうじのブログ

治療をしていて、気になる事をお伝えします。


テーマ:

いつもと違う、体の変化が起きることがあります。

肩や首の張り、背中の張りなど、

体に急な変化が起きて、「これはなんだろう?」

と思っていたら、日に日にこの症状が

強くなっていき、

マッサージや民間治療院に行かないと

どうしようもなくなります。

 

この体の変化は、多くの方が経験している事だと

思います。「昨日、体を動かし過ぎたからだな」

とか「あのスポーツをした時におかしくしたんだな」

とか、原因がなんとなくわかっていれば

納得も行きますが、

 

そうではなくて、何も体を動かすして

痛めるようなことをしていないのに、

今までと違った体の変化が起きた時は、

別の問題です。日常の何かの変化が

体に影響を与えている可能性が

あります。

 

昨日も、肩首が張りを通り越して、痛くて、

胸もモヤモヤして、心臓の辺りがモヤモヤする、

なんか胃の状態もおかしい、といった

急な体の変化が起き、徐々にその症状が

強くなってきた方が来られました。

 

この方は、男性ですが、

役職が変わり、仕事も増えて、

仕事の量が許容範囲を超えていることを

知りながら、続けてきて、

家ではお子さんの勉強もみており、

週末もお子さんの勉強をみる、

といった休む暇がない生活を続けて

いました。

 

誰でもそうですが、年齢と共に、

自分の生活スタイルを変えないと

いけなくなります。

生活での影響、特に自分のキャパを超えるような

ストレスの量は、確実に体に影響します。

しかし、以外にこのような認識をしている方は

少ないです。

 

意識では、誰でも昔の感覚で、

「仕事もこなせる」「子供と遊ぶのは好きだから

そんなに疲れない」「好きな仕事をしているから

休みが無くても平気だ」と思っていますが、

体ではこの意識とは、ズレが出てきます。

体は思っているより、疲れている表れが

この方のような、体の張りや痛み、

様々な症状を起こします。

 

この方のような疲れていても

同じ生活をしている方は、多いと思いますが、

生活を変える時期が誰にもあります。

 

ちなみに、昨日来られた方は、「遊ぶ時間を増やす事」

(この方は野球が好きなので、ジムで汗を流すより今は

バッティングセンターで遊ぶことが良いようでした)

、休息、水を大量に飲む、仕事を減らす事、が必要でした。

まずは、出来る事からすることです。

 

横浜ホリスティック治療室

こうじさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス