神経過敏になること | こうじのブログ

こうじのブログ

治療をしていて、気になる事をお伝えします。


テーマ:

神経過敏になると、耳の聞こえに変化が

出ることがあります。

私も普通に生活していて、ある時

そのような感覚になる事はあります。

特別気にしなければ、気づかないようなことですが

これが、ひどくなると辛い症状となることも

あります。

 

それは、普段はそんなに気にならない音(生活音)が、

とても気になることで感じられることから

わかることがあります。

このような時は、自分が思っているより

興奮していて、自律神経の乱れが少し

起きている表れでもあります。

 

それがもっとひどくなると、

耳元で「ガサガサ」「ガチャガチャ」と

雑音がすることがあります。

患者様で、このような雑音がすると

言われている方が、何名かいて、

このような症状が起きる事を知りました。

耳鳴りとも違う症状のようで、

とても特殊な症状ですが、

起きてしまうことがあります。

 

視覚、聴覚、平衡感覚などの異常があると

どうしても脳の問題ではないかと思い、

病院に行きますが、原因がわからないことが

多く、自律神経が乱れてしまう要因が

人間関係にあり、このような症状が起きるとは

多くの方は思っていません。

病院でも、原因を追究することをしない為に、

そのままになっている方も多いです。

 

このような自律神経の症状は、

気づいたら症状が起き始めたという方が、

多いのは、自分が興奮していることに

気づけないことにある為です。

テンションが上がっているようなこともあり、

いくらでも働けるとか、疲れを感じないと

いった時が、実は危険な状態でもあります。

 

横浜ホリスティック治療室

こうじさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス