食べる物の嗜好と体の症状 | こうじのブログ

こうじのブログ

治療をしていて、気になる事をお伝えします。


テーマ:

自分の気持ちを知る事はとても

大切なことだと思います。

自分の気持ちがわからなくなることで

悩んでいる方もいます。

 

人によっては、今までの他人に言われたことが

自分の気持のように思えてしまう方も

いて、どれが自分の本当の気持ちなのか?

自分の本当の気持ちが何なのか、

自分が何をしたいのか?

わからない状態は、

脳が混乱した状態でもあります。

 

このような状態は、普段の食生活との関係も

あります。

 

毎日同じ好きな物を食べる傾向とか

殆ど野菜を食べていない方も中にはいて、

自分の脳が混乱した状態に拍車をかけて

いることになっている方もいます。

 

 

精神的な部分だけではなく、

毎日何を摂っているか?

これが、体に大きく影響している方もいます。

食のことがとても大切なのは、

このような思考にも影響する

ことがあるからです。

 

精神的な部分と体の症状には

関係があることが殆どで、

先日も、胸の辺りがムカムカするような状態になる方が

いました。

 

毎朝のように、起きた時などに、このように症状が

起きることがある状態は、

御自分の食べる好きな物に関係していることも

あります。

 

好きで毎日のように食べているとこのように

胃に影響することがあります。

 

上記のような自分の気持ちがわからない

などの、なかなか人にも言えないようなこと

を自分の中で抱えて、

それが食べる物の嗜好として現れ、体に影響を与える

ことがあります。

 

横浜ホリスティック治療室

こうじさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス