自分の気持ちと体の症状 | こうじのブログ

こうじのブログ

治療をしていて、気になる事をお伝えします。


テーマ:

自分が何がしたいのか、わからない状態にある方は

多いです。

 

自分の本当の気持ちに気づけないような事は

誰でもあると思います。

 

こんな状態は、頭の中が整理できていない状態である

のだと思います。

 

今はいろんな情報やいろんな人の話も耳に入り、

自分の気持ちではない気持ちが、

あたかも自分の気持ちのように感じられて、

それを自分の気持ちのように

思いこんでしまう事もあるようです。

 

このような状態は、脳が混乱した状態で、

この状態を変えようと、無意識に感じていて

「今こんな状態ではいけないのはないか」と

思うようになる方もいます。

 

この脳が混乱した状態は、神経の働きを

おかしくしますので、体に表れます。

肩こりや首の痛みや張り、腰痛なども

こんな脳の混乱で起きていることに

要因があることがあります。

 

そう考えると、体の事が心理的な事やストレスが

体に与える影響が出てしまう事が

理解しやすいです。

 

体で起きる事は、部分的な事ではなく

脳も含めた体全体の波及の結果起きるもの

だということがわかります。

体の症状と気持ちの不安定な状態には、

相関関係があります。

 

横浜ホリスティック治療室

こうじさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス