今までにない症状が起きた時には | こうじのブログ

こうじのブログ

治療をしていて、気になる事をお伝えします。


テーマ:

今までにない辛い症状を

抱えている方は、

「なぜこのような症状が自分に起きたのか。。」

不安と早く良くなりたいという焦り、

そして病院で原因がわからないと

言われると、そうとうなショックを受けます。

 

 

もう治らないのではないか。。。と思う方も

多く、この気持ちがますます自律神経を

乱していきます。交感神経が優位になってしまう

のです。

 

こんな状態の時には、自分の症状ばかりに

意識が向かってしまい、この交感神経優位な

状態からなかなか抜け出せない事がとても多いです。

 

起きている症状には要因があり、

その多くは、今まで自分が思っているより、

体を酷使してきたり、無理をしてきて、

自分の本当の気持ちも後回しにしてきて、

それが当たり前だと思って、

いろんな気持ちを抑えて、我慢してきた

結果、なんでこんな症状に。。。と

なることが殆どです。

 

自律神経が乱れた結果でもあります。

 

自分の体を無理してきたんだなーと、

今症状が長く起きているのは、

今までの無理した分、一時休むことが

必要だという広い意識になって、

今までのことに気づくと、

前に進むことができます。

 

この気持ちの部分が変わる事も

長く続いている症状を改善する為に

必要です。

 

横浜ホリスティック治療室

こうじさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス