人間の身体能力の不思議 | こうじのブログ

こうじのブログ

治療をしていて、気になる事をお伝えします。


テーマ:

最初から唐突な話ですが、

生活の中で、床がある事と床がない事で、

私達の身体能力に影響するらしいです。


これは、シング―族という人達の生活を知る事で

分かったことのようです。


この方達は、子供の頃に「腹ばい」することがなく、

それは、地面が危険なので、子供の頃に地面で「腹ばい」に

なることがなく、視覚の物を確認するという視覚を収束させて

近距離を見るということがないことが関係しているようです。


この方達が、大人になると遠くのものを見る能力は、

ずば抜けて高い、しかし近くの物をみる能力は低い。


この「腹ばい」で、近距離を見るという行為は、

ちょうど本を読んだり、物を書いたり、

手元で何かの作業をしたりする距離で

これが文明の発達と関係しているという

ことのようです。


このような幼少の頃の時期に、

ある行為をするチャンスを逃す事で、

身体能力に大きく影響することがある事は、

とても大きな事だと思います。

同時に大きな発見で、このようなことは

良い方法として、活かせるような気がします。


横浜ホリスティック治療室

こうじさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス