タバコやアルコールなどの嗜好品が止められない | こうじのブログ

こうじのブログ

治療をしていて、気になる事をお伝えします。


テーマ:

「この一杯がないと、今日が終わった気がしない」


毎日晩酌をしている方の言葉です。


昨日、知り合いの方で痛風があり、

お酒を止めないといけないーという話を

聞きました。


痛風は、お酒を多く飲む方に起きやすいと

言われています。

プリン体を多く含む物

(豚レバー、牛レバー、かつお、イワシ。

ビールが有名ですが、含有量はそんなに多くないようです。

でもその方の体質や体の状態によって

何らかの形で影響はあるのかもしれません。

例えば、今まではうまく分解できていたが、

ある年齢から分解しづらくなって蓄積してきたのかも)


このような嗜好品(アルコール、タバコ、コーヒーなど)

が毎日のように欲しくなるのは、何か理由があることが

多いです。


何かの欲求のバランスを取る為に、

このような嗜好品を摂っている方もいます。

(無意識ですが)


最近は、この嗜好品ではないですが、

も甘いもの、砂糖もそのような

表れの傾向があります。


昨日の方は、「父親が毎日晩酌していて、

父親が、「この一杯がないと一日が終わった気がしない」

って言っていて、

自分も若いころから飲んでいて、それが習慣になって

しまったのかなー」と言っていました。


以前、患者様でタバコが止められない要因を

調べている時、2年前にお父様が亡くなられて、

その時この方は、海外にいてすぐに会いにいけなくて、

そのお父様がタバコが好きでした。

このお父様を思い出す為に、タバコを吸って

いたということもありました。


このような事は、無意識に起きているので

御自分では意識はなく、好きで飲んでいる、

吸っているということですが、

無意識の影響もあります。


横浜ホリスティック治療室

こうじさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス