体の症状と生き方 | こうじのブログ

こうじのブログ

治療をしていて、気になる事をお伝えします。


テーマ:

歳をとってくると、前向きになれないことが

増えてくることがあります。


どうしても先を予想や予測してしまい、

年齢的に自分に未来がないように感じる方も

多いです。


悲観的になって、人によってはお酒の

量も多くなり、「昔は良かった。。。」と

今の自分を肯定できなくなってしまうことがあります。



人は場の影響や人の影響を受けてしまうので、

職場や学校の雰囲気ということも

気づかないうちに影響を受けてしまうことも

あります。


昨日、友人も以前はそんなに愚痴を言うことは

なかったのに、悲観的な言葉や不満をいうようになって

いました。


職場を変えて2年ぐらいになりますが、

職場の環境の影響が大きいと感じました。


誰にも自分に合わない人や場はあり、

それを感じていながらも、離れ慣れない理由が

人それぞれあります。


こんな時、自分に悪いことが起きていると

思ってしまうことが多いですが、

ここで違和感を感じて、変えられるか

変えられないか、ここが健康とも関係してきます。

とてもストレスな状況が続いてしまうこと

「慢性的なストレス」になってしまいます。


このようなことで、病気になってしまうことが

とても多いのだと思います。


私は以前から、「生き方の勉強」を学校の授業として

教えてもらいたかったなーと思っていましたが、

今の仕事をしていて、いろんな方の症状と生き方も関係している

と感じていることが多く、ここを教える授業があれば、

人生でいろんなことがあっても、生きる指針になるのでは

ないかと感じるようにようになりました。


普遍的なことがあるはずなんです。


「道徳」とは違うもので、生き方もたくさんありますから、

どれが正解ということはないと思いますが、

そんな指針が必要な世の中だと昨日はつくづく感じました。


横浜ホリスティック治療室

こうじさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス