疲れている時に必要な食べ物 | こうじのブログ

こうじのブログ

治療をしていて、気になる事をお伝えします。


テーマ:
食べ物が体に与える影響の話をすると、

「自分が何を食べたら良いのか?」 このことを知りたい方が殆どです。


様々な症状が起きる要因には、普段食べている物の影響や

今自分に不足している栄養素の問題が、関係していることがあります。



検査をしないと明確にわからないのですが、、、

多くの方で共通の食べ物が必要なことがありますので、

それを少し紹介したいと思います。



疲れている時は、腎臓が疲れていることがあります。

その時は、「綺麗な水をたくさん飲む」これが必要な方が多いです。

このような時、水はとても必要な栄養素になります。

水は身体を洗い流す為にとても必要です。

疲れている状態は、肉体的にも精神的にも疲れていることが多く、

細胞で代謝された老廃物を必要があります。



疲れている時には、肝臓が疲れている事もあります。

その時は、「セロリ」「黒ゴマ」が効果があります。

これらは、肝臓の栄養になります。

でも油物を多く摂っていることで肝臓が疲れている時がありますので、、、

油を1か月~3か月くらいは摂らないようにする必要がある方もいます。




あと、精神的に疲れている時は、「アボガド」です。

アボガドには、ナイアシン(ビタミンB3)が入っていて、

精神を安定する効果があります。




これらは、全員にあてはまらないかも知れませんが、、、

多くの方に共通して必要な物です。


横浜ホリスティック治療室

こうじさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス