自分にあったダイエット法 | こうじのブログ

こうじのブログ

治療をしていて、気になる事をお伝えします。


テーマ:

ダイエットがとても流行っていますが、

女性に限らず、男性でもメタボで

悩んでいる方も多いと良く聞きます。

しかし、どのダイエット法をしても、

なかなか痩せられない方が多いのが現実です。



これには、ダイエットをする前の

「体がダイエットを出来る体質にすること」

がなされていないからです。


体で適切な代謝が行われる為には、

自分にとって今必要な栄養素が摂れていない事

や自分に合わない物を摂っていることで起きる、

腸の働きの低下が関係しています。


この状態は、個々に生活習慣や食生活、

ストレスの度合いも異なるので、

この栄養素を摂ればOKということではなく、

自分に適した栄養素、自分に合わない物を

摂らない事といった見直しが必要です。


「~は肌に良い」とか

「~栄養素が不足していると痩せにくい」とか、

健康に関する情報は多く溢れていますが、、、

「自分に何が不足しているのか」

「自分に今何が必要なのか」

という自分の状態を知ることが

とても重要です。


何度もダイエットに失敗している方は、

このような「体質改善が必要です」


では実際に何を変える必要があるのか?

それはご自身の生活の中にあります。


このことが、実際にわからなかったり、

普段の生活の何処に問題があるのか

わからなかったり、

食生活の問題なのか?

生活習慣(睡眠、休息、運動など)にあるのか?

このとても個人的な部分を知ることが

ダイエットの前の「体質改善」には必要です。


この自分に合う、合わないといったことを

調べる事をキネシオロジーで行います。


「基質」という細胞と細胞の橋渡しをして、

自分に必要な栄養素の出入りを決定し、

細胞のホメオスタシスの維持

をコントロールしている部分があります。


ここの働きを変える事で、自分の代謝を取戻し、

そこから効果的なダイエットが出来るように

なります。



ホメオスタシス・・・体で一定の状態を保ち続けようとする傾向があり、

これによって常に一定の細胞の働きを起こし続けることができ、

これによって、環境の変化(天候の変化や暑さや寒さなどの

気温の変化や湿度の変化)に対して、常につり合いのとれた状態を

保ち続けることで健康な状態を保つことが出来る。



横浜ホリスティック治療室

こうじさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス