慢性的な肩こり | こうじのブログ

こうじのブログ

治療をしていて、気になる事をお伝えします。


テーマ:

慢性な肩こりが起きるのも、

様々な理由があります。


先日も「自分の勤めている会社の建物に入ると、

肩が張ってきて、息苦しくなって

体もだるく、異常に重くなってくる」

と言われる方が来られました。


このようなある場所に行くと、

体の変化、特に「肩こりや首のこりや痛み」を

感じる方はとても多いです。


「会社にいないと平気になり、

肩こりも息苦しさや体の重さも感じません」


ある場所にいると、体が条件反射のように、

「反応している状態」が起こり、症状が起きる方は、

意識していない心理作用が働いていることが

原因としてあります。


このような無意識の心理作用は、

とても多く、原因が分からない為に

不安や心配も高まり、これが症状を

さらに強くします。


こういった不安や心配が

さらに自律神経にも影響する為です。


このような肩こりといっても、

様々な要因があります。


どのような状況になると

肩こりが起きてしまうのか?

又はいつでも常に肩こりが起きているのか?

これによって、原因も異なります。


横浜ホリスティック治療室

こうじさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス