自分の体は自分で守るという意識が大切 | こうじのブログ

こうじのブログ

治療をしていて、気になる事をお伝えします。


テーマ:
山口県に沼田光男(ヌマタ ミツオ)先生という医師がいます。


「自分の体は自分で守ろう!」と呼びかけている

数少ない医師の一人です。


難病と言われる病気や生活習慣病、慢性疾患は

現代医学では完治が難しいとされています。

難病という言葉は、西洋医学では完治が難しい為、

「難病」と言われています。

最新の機器や新薬でも難しい状況です。





しかし、難病や生活習慣病、慢性疾患は、自分の生活を

改めたり栄養の摂り方を変えたりすることで、改善することも

多くみられます。

意外に思われるかもしれませんが、これは事実です。

沼田医師は、薬を使わない医師です。

患者さんの自分が自分の病気を治すという意識、

自分の体は自分で守るという意識が病気を

治すと言われています。




薬で治ったと思われる病気も、実は自分の自然治癒力が治して

いるということが、あるという事を多くの方に知って

頂きたいと思います。


横浜ホリスティック治療室

こうじさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス