こんにちは

 

台風12号が 今までなかった進路で進んでいます。

 

普通は日本列島を北上するのにグイーっと左方向へ。

 

先日の土砂災害で被害に遭われた地域の方々に再度の被害がないよう祈るばかり。

 

平穏な時には 自然ていいなってしか思わないけれど

 

災害に結びつくような猛威を振るわれると、怖いし 無慈悲だし……。

 

宮澤賢治の 「雨にも負けず」を思い出しました。

 

おろおろ歩いたり、涙を流したり、昔の人も自然に泣かされることたくさんあったんですよね。

 

むしろ今より大変なことたくさんあったと思う。

 

自然と生活は 直結してたものね。

 

現代は 自然の猛威と言いながら 人災の側面も大きい。

 

便利な世の中から 不便に戻るのは 難しいけど、立ち止まって 考えることもしないといけないよ

って台風の夜に思ったことでした。