青年部香住ガニ料理教室 | かすみちゃんのブログ
2018年10月11日

青年部香住ガニ料理教室

テーマ:香住の魚

目昨日11月10日(水)兵庫県漁業協同組合連合会にて香住観光協会青年部4名

 が「香住ガニ」の料理教室をしました。

 会場は明石市で最新の厨房設備が整っていました。

 

かにまずは山下部長が、香住ガニ料理を参加者に説明しながら調理します。

 

かにこの日の香住ガニは約800グラム一人1匹料理します。

  香住ガニは、香住の兵庫県ベニカゴ協会からのご提供です。

 

かに香住ガニは、早朝5時30分に香住漁港から生きたままJF兵庫漁連

  の方に運んでいただきました。

 

かに殆どの主婦の方でしたが、包丁を斜めにして香住ガニの足を削ぐところが

  難しそうです。

 

かに神戸新聞明石総局記者さんの取材もありました。

 

かに参加者の方が調理したメニューです。

 焼きがに、かに刺し、天ぷら、甲羅味噌の4種類です。

 プラスごはんと味噌汁は、JF兵庫県漁連さんが提供され、

 皆さん舌鼓を打っていました。

 

ビックリマーク料理教室のスケジュールです。

  1ヶ月にこんなにされています。スケジュールでは香住ガニは10月2日ですが、

  海が時化で延期になりました。

 

レインボーブリッジ料理教室からの眺めです。目の前に明石海峡大橋が・・・

  晴天でしたら絶景だと思います。

  青年部も昔は40歳まででしたが・・・現在は若手が少なく今回参加した

  香美町香住区下浜の4名の宿の経営者も全員40代で、青壮年部に変更した

  方がよさそうです。(^0^)

 

 

 

 

 

 

かすみちゃんさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス