肥満の主な原因は何ですか | 光を抱きしめてのブログ

光を抱きしめてのブログ

ブログの説明を入力します。

肥満にはいくつかの理由があります。

①遺伝的要因による肥満。

肥満の親の子供、または肥満の家族歴のある子供は、肥満である可能性が高くなります。そのような肥満の人々が肥満を取り除くために運動や食事療法のような他の人工的な手段をとることは難しい。減量前と比較して、彼らは減量後にのみ体重を減らすことができます。

②不合理な食生活による肥満。

不合理な食事構造食事構造に配置された脂肪、穀物、その他の炭水化物の過剰な含有量は、營養師香港過剰なカロリー摂取を引き起こし、人体に脂肪沈着を引き起こし、脂肪細胞を増加させて肥満を引き起こします。人々が必要とするカロリーは、性別、年齢、体型、仕事の種類、ライフスタイル、および生理学と病理学によって異なります。

運動が少なすぎると肥満につながる可能性もあります。

現代人は、豊かで快適な生活環境に慣れており、外出して車に乗り、運動や運動に対する意識や行動に欠けています。特に夕食後は、テレビの前に座って長時間テレビを見ている人が多く、数時間座って動き回ることはめったにありません。長期的には体重が増える傾向があります。

7つの感情と内傷も肥満の重要な原因です。

7つの感情の内部損傷は、人体の肝臓、脾臓、腎臓、その他の機能障害を引き起こし、過剰な脂肪を消費用のエネルギーに変換できず、体内に沈着して肥満を引き起こします。

⑤精神的要因も肥満の原因です。

ことわざにあるように、心臓は広く、体は太っていて、考える負担がなく、よく食べ、消化と吸収が特に良いです。悲しみを減らすためにアルコールを借りる#34;食べたり飲んだりして、カロリーを大幅に増やして肥満につながる可能性のある不快な感情を和らげます。

関連記事:

肥満の原因は何ですか?

肥満は単なる代謝性疾患です

肥満を引き起こす要因は何ですか?