前回に引き続き、上棟の様子です。

 

写真でも分かるほどの梁の太さはカネタケ竹内建築ならではの誇りです。


構造の全貌が確認できる上棟は野物梁が太く圧倒されます。

 

今回も無事に棟木をおさめ終了しました。

 

何度となく上棟を行っていますが、棟木が上に上がったときは大変

 

感慨深いものがあります。

 

棟木をおさめるときは何十年も住まう人を見守り続けてもらえるよう、大工も想いを込めます。

 

これから本格的に造作工事が始まります。

 


一つ一つ丁寧な作業を行い、満足していただける建物を社員大工職人、協力業者の

 

方々と共に造っていきたいと思います。

 

 

家の形、大きさがはっきりとわかる上棟時は、お施主様にとっても、

 

嬉しい瞬間だと思います。図面上で見ていていたものが実際にかたちになり

 

家がこれから出来上がっていくんだなと実感されることかと思います。

 

上棟の様子を一緒に見に来た息子君。今日の上棟の様子を記憶に

 

少しでも残ってくれると嬉しいなと思います。

 

M様、上棟おめでとうございます。

 

 

インスタグラム&FB こちらもチェック!!

・「和」のある暮らし方

・非日常を感じるリゾートスタイル

・大工職人の技の魅力

など随時発信していきます。

和のある暮らし instagram    

https://www.instagram.com/kanetake1981/

リゾートスタイル住宅 instagram 

https://www.instagram.com/kanetake2005/

Facebook                

https://www.facebook.com/profile.php?id=100034600220804

~安心の自社一貫体制~
株式会社カネタケ竹内建築

静岡県浜松市東区大瀬町2140-1
浜松市の工務店 ホームページ http://www.kanetake-tk.com/

電話:053-433-3203

平日・第1・3土曜日:午前9:00~午後5:00