先日、上棟が行われました。

 

 

 

寒空の下、社員大工の振り下ろすカキヤの音が鳴り響きました。

大工職人の絶妙な「阿吽の呼吸」で組み上げていく姿は圧巻です!

もちろん声を掛け合うこともありますが、職人ならではの世界には

言葉が要らないことも多々あるようで、阿吽の呼吸を体現しています。

見事に組みあがって行く柱や屋根組。

何か月もの間、机上で打合せしていたものがカタチになっていくのは感慨深いです。

 棟上げをしているとご近所の方や散歩途中の方が足を止めてくださります。

住宅内部の構造が見ることができる貴重な機会です。

柱の太さや木材の質や使用量など、完成後では見ることはできません。

家が丈夫に建ち続けるために必要不可欠な頑丈な構造体を1人でも多くの方に

ご覧いただきたいです!

 

餅投げではたくさんの方が福を拾いに来てくれました。

Ⅰ様、上棟誠におめでとうございます!

 完成まで、社員一同一丸となり、頑張りますので今後ともどうぞよろしくお願い致します。

 

 

インスタグラム&FB こちらもチェック!!

・「和」のある暮らし方

・ 大工職人の技の魅力

など随時発信していきます。

 

instagram 

https://www.instagram.com/kanetake1981/

Facebook 

https://www.facebook.com/profile.php?id=100034600220804

 

 

~和風建築 通し柱ひのき七寸柱の家・安心の自社一貫体制~ 
㈱カネタケ竹内建築
静岡県浜松市東区大瀬町2140-1 
浜松の工務店 ホームページ http://www.kanetake-tk.com/