以前、ブログでご紹介した簾のご報告です。

ご報告が遅くなりました・・・。

 

仕上がりは写真の通り、品がよく満足のいく仕上がりです。

竹のいい香りがまた癒されます。

差し込む光が簾を通して柔らかく部屋に注ぎます。

 

最近、このような簾が似合う純和風の家が減ってきたように思います。

しかし、やはり落ち着く和室、畳の香り、木の香り・・・

簾をつけた純和風の家をゆっくり眺めていると日本人ならではの

侘び寂びの感性をひしひしと感じ、この感性を持ちあわせていることを

幸せに思います。

 

 

インスタグラム&FB こちらもチェック!!

・「和」のある暮らし方

・ 大工職人の技の魅力

など随時発信していきます。

 

instagram 

https://www.instagram.com/kanetake1981/

Facebook 

https://www.facebook.com/profile.php?id=100034600220804

 

 

~和風建築 通し柱ひのき七寸柱の家・安心の自社一貫体制~ 
㈱カネタケ竹内建築
静岡県浜松市東区大瀬町2140-1 
浜松の工務店 ホームページ http://www.kanetake-tk.com/