12月中旬の上棟に向け、準備真っ最中です。

最近ぐんと寒くなってきましたね。

寒さに震える時間が増えました。

昼間はまだ暖かい日がありますが、朝晩は特に寒いですね。

 

自社作業場で墨付け、刻み、加工に集中している大工さんに

話しかけるのはいつもタイミングを計ります。

 

墨つけをしている大工職人は墨をつけながらもこの木はあの場所へ、

その木はあの場所へと頭の中で組み立てられていくそうです。

その姿は職人の技術なくしてはできないなといつも思います。

 

墨付けをしている隣で加工作業をしています。

正確な墨付けの後は正確な加工が必要です。

 

どちらも緊張感を持った作業が続きます。

 

この上棟準備は本当に大変な作業だと感じます。

 

寒さに負けず上棟に向けて社員一同頑張ります!!

 

 

インスタグラム&FB こちらもチェック!!

・「和」のある暮らし方

・ 大工職人の技の魅力

など随時発信していきます。

 

instagram 

https://www.instagram.com/kanetake1981/

Facebook 

https://www.facebook.com/profile.php?id=100034600220804

 

 

~和風建築 通し柱ひのき七寸柱の家・安心の自社一貫体制~ 
㈱カネタケ竹内建築
静岡県浜松市東区大瀬町2140-1 
浜松の工務店 ホームページ http://www.kanetake-tk.com/