地元の中学生が職業体験に来てくれました。野球部に所属しているということ

もあり、真っ黒に日焼けした彼はしっかりとした挨拶をしてくました。

しっかりした挨拶は気持ちがいいですね!

 

事務所で図面などを見ながら、説明するととても興味深く話に聞き入ってくれ、

いろいろと質問してくれました。

その後、上棟に向け墨つけ、刻み、加工真っ只中の作業場へ。

大工職人の技術を間近でみる機会はそうそうありませんので、

持参したカメラで写真を撮りながらここでも質問。

やる気のある態度にこちらも説明し甲斐がありました。

 

 

 

作業場の次はお施主様の建築中の現場へ。お施主様に職業体験に来ている中学生に

体験をさせたいと申し出たところ、大変快く承諾していただきました。

心より感謝致します。

お施主様の現場では竹小舞土壁下地の竹を編む体験をしました。

 

「竹小舞土壁下地」

天然素材100%の断熱材で人や環境にやさしい造りです。小舞竹を格子状に編み込み、

両面から土を塗っていく伝統的な工法です。調湿性に優れているため、内部結露対策に

効果があります。

 

弊社ならではの体験だと思います。初めての縄の感触に苦戦しながらも

一生懸命編んでくれました。

 

体験後、親御さんより連絡がありました。

 

「家が建つってあんなにたくさんの工程と人が関わって時間をかけていることを

知って、驚いたしそれだけ責任があるから、失敗は許されない世界なんだって

知れた。すごい仕事なんだ。

すごく丁寧に分かりやすく話してくれたから良かった。」

 

と、息子さんが話してくれたようです。将来は建築士を夢みているとのこと。

この体験を通して、建築やっぱりやりたいって気持ちが強くなったようだとの

話も聞き、彼の将来にとって意味のあるものになったことを心から嬉しく思います。

 

中学生で将来の夢があるというのは素晴らしいことですね。

 

10年後、20年後、同じ建築の世界で一緒に仕事ができたらいいなと、

こちらも夢を見ます!笑

 

 

インスタグラム&FB こちらもチェック!!

・「和」のある暮らし方

・ 大工職人の技の魅力

など随時発信していきます。

 

instagram 

https://www.instagram.com/kanetake1981/

Facebook 

https://www.facebook.com/profile.php?id=100034600220804

 

 

~和風建築 通し柱ひのき七寸柱の家・安心の自社一貫体制~ 
㈱カネタケ竹内建築
静岡県浜松市東区大瀬町2140-1 
浜松の工務店 ホームページ http://www.kanetake-tk.com/