Sさん、ご依頼くださり、ありがとうございますニコニコ

 

Sさんのお仕事について、カードを引かせていただきました。

 

 

あなたの今のお仕事は、最初はとても楽しいものだったのではないでしょうか?

あるいは、あなたが仕事に求めるものは、収入やステータスといった大半の人々が願うものではなく、あなた自身の内面を豊かにしてくれるものであり、それによって毎日が浮き浮きと楽しく、生き生きと日々を過ごすよすがとなるようなものなのかもしれません。

 

あなたの感情を満たしてくれていたそのお仕事が、今では色あせて魅力を失い、むしろあなたをいらだたせるものとなってしまったのでしょうか。

2枚目のカードから、現在のあなたの葛藤がうかがわれます。

これまで良しとされてきたやり方が、今では通用しなくなって、どうしたらいいかわからない。

周囲の人々は、あなたの気持ちを知らずに思い思いのことを口にして、あなたを苦しめているかもしれません。

 

ですが、あなたは再び、仕事に対する情熱を取り戻すことができるとカードは告げています。転職についてお考えのようですが、その結果はきっとあなたの望むようなものとなるでしょう。また転職なさらなかった場合でも、近い将来、職場の周囲の環境が変わり、あなたの苦痛は取り払われそうな予感があります。

新しい環境で、あなたはいくつもの斬新なアイディアを生み出し、ご自分を心から認めることができるようになると感じます。

 

あなたにとってのお仕事は、ご自分が心からやりたいこと。

ご自分が、心からの喜びを感じるものでなければならないように思います。

 

まずは一日一日を、喜びで満たすにはどうしたらいいか、よく考えてみてください。

あなたは何が好きで何が嫌いなのでしょう?

苦手なことに時間を取られすぎてはいませんか?

小さなことでかまいません。あなたの喜びに敏感になってください。

自分が嫌がることを、あまりご自分に無理強いしないであげてくださいね。

 

応援しています虹

ありがとうございましたニコニコ

 

 

 

Rさん、お待たせいたしました。

ご依頼ありがとうございましたニコニコ

 

 

ご質問に対して現れたカードは男性的なものばかりです。

これはあなたご自身を表すものだと感じます。

 

一枚目のカードは、経済的にも自立した、成熟した男性を表しますが、もともとあなたの持っておられる素質がそうなのでしょう。資産家の男性に嫁がれたという理由も、そこにあるかと思います。嫁ぎ先は、あなたとはご縁の深い家系なのでしょう。あなたがその家に嫁がれたことが、ある面で、ご主人の弱さの原因となっているかもしれません。

 

二枚目のカードは「皇帝」ですから、あなたが経済的に困窮することはありえないと感じます。義理のご両親はお孫さんを、ずいぶん可愛がっておられるのではないですか?おっしゃる通り、お子さんが成人するまでは、義理のご両親に頼られるのが得策なようです。義理のご両親とあなたとの仲は、あなた次第で、まずまずではないかと思います。

 

ご主人とは別れたいということですが、一家に主(あるじ)は一人なのです。

今は、あなたが主の位置におられるようなので、ご主人は本来の役割を果たせないでいると感じます。もう一度、結婚したころの気持ちに帰って、ご主人を立てていくという道もあろうかと思いますが、いかがでしょうか?

もしも、そういう気持ちをご主人に持つことはできない、とても無理だということでしたら、お世話になる義理のご両親さま、そしてそのご両親さまとの縁をつないでくださったご主人様に、形だけでもお仕えしてみてください。土地神様は、家族が互いに仲良くしているのをたいへん喜ばれますので、これからの、あなたとあなたのお子様をきっと守ってくださると思います。

 

ご主人がどうであろうと、あなたはあなたらしくご自分の実力を発揮していかれる方です。

いろいろとお辛いことが多かったとお察ししますが、それらはすべて、これからのあなたのために用意された試練だったのではないかと感じます。

リーディングのお仕事をされる方にとっては、人の世のあらゆる苦労を体験しているということは大きな強みでもありますね。

 

あなたにとって一番大切なものはなんなのか、どうぞじっくりと考えてみてください。

そうすれば答えは自ずとみえてくると思います。

 

応援しております虹

ありがとうございましたチューリップ赤

 

 

 

 

Hさん、ありがとうございました。

 

 

まず最初に、「大丈夫、すべてはうまくいっています。」と申し上げましょうニコニコ

今回の件は、新型コロナの影響はもちろんですが、それ以上に、あなたの心の深い部分が小休止を求めているために起きた状況のようなのです。

 

あなたはとても親切で、すみずみまで気配りのできる有能な人。

様々なタイプの人々をつないで、それぞれの心に寄り添い、お世話をされてこられたのではないかと想像いたします。そんなあなたが選んだお仕事は、あなたにぴったりのものです。

 

ですが、今は少々お疲れのよう・・・

ほんのちいさな不安の芽が、じょじょに大きく育っていって、いつもなら跳ね返せるようなネガティブな心のささやきが、耳から離れなかったり。

私だけがこんなに忙しい、私だけがこんなにがんばっている・・・と不満がふくらんだり。

 

あなたが努力なしでできる気配りは、あなたの周囲の人々には簡単にはできないことなのかもしれません。それがあなたのお疲れの遠因かもしれません。

 

あなたは、ご自分の仕事に対して、目に見えない価値を見出しておられたと思います。

ですが、疲れた心は、目に見える成果を性急に求めてしまうのかもしれません。

 

いずれにせよ、あなたがおっしゃる通り、今はご自身をみつめなおすとき。

忙しく動き回っているときには得られない気づきを、たくさん受け取るチャンスです。

今あなたは何をいちばん恐れているのでしょうか?

それは本当に、そんなに怖いことなのでしょうか?

 

未来を表す3枚目のカードは、自分の歩みを振り返り、目に見えることも、目には見えないことも、どちらにも大変満足して「よくやってきた」とご自分を褒め、心の底からくつろいでいる女性が描かれています。

これは、近い将来のあなたの姿です。

 

ご自分に休息をたっぷり与えてあげて、心の奥底に潜む恐怖にも向き合っていかれたら、外側にどんなことが起ころうとも、ご自分を信頼し、落ち着いて対処できる、本来のあなたがよみがえります。そうしますと、自ずとそんなあなたにふさわしい道が開かれていくと思います。

 

その時には、今はまだ、あなたにとっては物足りなく感じるような人物が、頼もしく成長して、あなたを支えてくださるような予感もあります。

 

 

応援しております虹

ありがとうございましたコスモス

 

 

 

モモさん、ありがとうございましたニコニコ

 

 

このカードの並びから、今あなたは、あらゆる種類の「愛」について、学んでおられるように感じます。

 

愛には、いろんな種類の愛があると思います。

家族への愛・・・親子、兄弟、親族、ご先祖さまなどへの愛

友人、職場など、家族ではないけれども身近な人々への愛

動物、植物、鉱物、大自然など・・・私たちを楽しませ、和ませてくれる存在たちへの愛

 

とりわけ男女の愛は、私たちに大きな感情の高まりを与えてくれ、自分ではどうにも制御できない思いに翻弄されることもしばしばです。

だからこそ、生きている実感を強烈に感じられるのだと思います。

 

今のあなたに必要なことは、少しご自分の壁をやぶってみることだとカードは告げているようです。

こんなことできっこない、私には無理だ。と思うようなことはありますか?

やりたいけどできない。と尻込みしているようなことは?

もしかするとそれはただの思い込みに過ぎなくて、やってみたら意外とすんなり、うまくいくかもしれません。

あるいは、あなたと正反対のタイプで、ちょっと苦手と感じるような人が思い浮かんだら、その人をよく観察してみてください。そして少しだけ、その人になったつもりで行動してみるのです。

 

そうしますと、その流れから、あなたと、あなたの意中の方との関係が、なにか懐かしい、昔馴染みと一緒にいるような、春の温かい陽に包まれるような、ほんわかとしたものになっていく可能性があるようなのです。

 

もしも今、困難を感じておられるなら、それを「あらゆる種類の愛」を学ぶチャンスであると受けとめて、ちょっとだけチャレンジをしてみてください。

きっとあなたの望むような、運命の流れに乗っていかれることになると思いますラブラブ

 

応援しております虹

ありがとうございましたコスモス

 

 

 

miwaさん、ありがとうございました ニコニコ

 

 

あなたはもともと、芯の強いしっかり者、と周囲からみられているのではないでしょうか。

あなたになら、何をお願いしても完璧にこなしてくれるはず、という信頼があり、またあなた自身、それを誇りに思ってこられたのではないかと思います。

 

一枚目と二枚目のカードから、ご家族の中で頼りになる存在として、実質的に一目置かれているあなたが想像できます。これまで弱音をはくことなく、ぐちをこぼすこともなく、人知れずがんばってこられたのではないかと、頭の下がる思いがいたします。

 

三枚目、アドバイスの位置には、

「自分と自分自身の思いにYESと言いましょう」という、Loveのカードが現れました。

 

もうこんな生活は嫌だ~

あなたの顔なんか見たくもない~

私はもっと私らしく生きたいんだ~etc.

 

・・・あなたの心の、正直な声を、叫びを、聴いてあげてください。

まじめなあなたは、そんなこと思ってはいけないと、ご自分を責めてこられたかもしれません。

どんなに汚い思いが出てきてもよいのです。

そうか、そんなふうに思っていたのね、こんなに大変な目に遭ってきたのだから無理もないよね、もっと言ってごらん、なんでも聞くよ。。

 

そんなふうに、ご自分がご自分の、いちばんの味方になってあげてください。

どんなに小さな声でも、自分の中から出てくるものを疎かにせず、しっかり聞いてあげるということを積み重ねていきますと、、あなたの底力・・・逆境を跳ね返す力や困難に打ち勝つ力・・・がむくむくと湧いてきて、もっとご自分が楽にすごせる道を、選んでいかれるようになると思います。

 

応援しておりますラブラブ

ありがとうございましたチューリップ赤

 

 

カレントライフ・リーディング

これは、自分や人をみつめ、何が起こっているのかを 広い視野で見るために
ベストな並べ方で、基本的には、あなたをより気づかせ、意識的にするもので
特定の質問に答えるものではありません。


 

物の見方 ディスクのプリンス

あなたは今いるところよりも、行こうとしているところに関心があります。

何か特定のところに向かっているのか、それともいつもの癖なのでしょうか。


コミュニケーション スウォードのプリンセス

人といるときに、少し不安でそわそわした感じでいるのか、あるいは、人とのつきあいの中で明晰さをさまたげている、取るに足らない思考を払いのけているのでしょう。


仕事 女教皇

仕事の領域で、自分の方向性を直感的に感じ取っています。

あるいは、何をしているにせよ、この純化されたエネルギーを使っています。


内面の自己 太陽

あなたは主に他者との関係性を通して自分とかかわっているか、あるいは自分の演じている関係性の役割に関して、自分をじっくりみつめているのでしょう。


性エネルギー ディスクの10(富)
性エネルギーと信頼に満ちたつながりがあり、瞬間ごとに自分とともに、あるいパートナーといることができています。


身体 カップのプリンセス

身体に友情と愛に満ちた接し方をしており、どんなエネルギーがあろうとも、判断したり、抑圧したりしないで「イエス」ということができています。

 

主な関係性 カップの2(愛)

あなたは熱狂的な恋に落ち、それを楽しんでいるかもしれません。そうであれば、あなたにはわかるでしょう。でなければ、親密な愛に関して自分の条件付けのプログラムにはまっています。おそらくあなたにはそれも分るでしょう。というのも、それ以前に何度も体験してきた行動パターンなのだから。


新しい見方 スウォードのプリンス

自分を制限している古い抑圧された観念やパターンをただ払いのけ、何が起こっているのかを新鮮な目で見ることもできると、考えてみたことがありますか。

マインド カップの3(豊かさ)

遊びに満ちて、気楽でいることについて考えています。明らかに、深刻になりたがってはいません。あるいは、人生のある領域でゲームを演じていることに気づいているのかもしれません。


ピーク・エクスペリエンス ディスクの2(変化)

今できる最高のことは、変化が必要だということを認め、変化を起こすか、それが起こるにまかせるよう意識的な努力をすることです。


スピリチュアル・メッセージ ワンドの10(抑圧)

存在はこの時点で、あなたの人生に制限の手をのばしています。あなたはいつもの「何かする」パターンを続けたくてしかたがないかもしれませんが、このパターンを崩し、まさしく自分を抑えることを勧められています。

瞑想 吊るされれた人

今のあなたの問題が、肉体的、感情的、精神的・・・どんなものであっても、大きな学びの体験だと知って、それを瞑想にしてください。最も大きな過ちは、自分への気づきを持たずに苦しみ、それから学び損ねてしまうことです。

概観 塔

たくさんの古いものが落ちている激動の時で、未来の方向性はおそらく混とんとしているでしょう。これが高次の気づきの場所からやってきているということ、そして事が起こるにまかせることから、人生のより深い真実へとつながる扉が開くということを、あなたが見ることができるといいのですが。

 

**********

 

第1レベル 外見
①⑧⑨⑬のカード

まず⑬からリーディングを始めます。
次に①、そして⑨に目を向けます。
⑧は、多くの場合⑨に対してのコメントになります。

第2レベル 実際の状態
②~⑦のカード
主なパートナーシップ⑤と⑦
プライベートな自己、他の人と関係のないあなた自身④と⑥
おおやけの自己、一般的な人々との関わり②と③

第3レベル アドバイス
⑩~⑫のカード

この部分は、あなたの意識の最大の高みからのガイダンスと
方向性を与えています。
  

 

              「直感のタロット」~マンガラ・ビルソン より

 

 

 

 

人からわかってもらえないというジレンマの中、

苦しんでいませんか。

 

「自分だけが苦しい」ということに囚われ過ぎて、

余計にそういう状況を作っています。

 

自分と向き合い、まずは自分を好きになること、

許すことから始めましょう。

 

そうすることで、

それが他人に対しても出来るようになります。

 

心のチャンネルを変え、

プラス思考で自分の願望を持ち続けることが大事です。

 

一輪一輪の花が、それぞれに誇らしく咲くように、

あなたもあなたらしく誇らしく咲かせましょう。

 

花の菩薩が手にしているのは、自分自身の命の玉。

 

それぞれが持っている無色透明なこの玉を

誰よりも自分自身が愛し慈しみましょう。と告げています。

 

大丈夫です。何も心配いりません。

 

あなたは今、つぼみの中にいて、

自分の周りにこんなに沢山の祝福の金粉が舞っていることに、

当の本人が気付いていない・・・。

 

そんな状況のようです。

 

今、あなたに必要なのは不要な心配や不安を手放し

そのままの自分を信じて意識を希望に向けること。

 

あなたはあなた自身でいるだけで、

充分に祝福された魅力ある存在です。

 

あなた以上にもあなた以下にもならなくていいのです。

他と比べたり、周りとの違いを気にしなくていいのです。

 

あなたの良さを誰よりも自分が認めて愛してあげましょう。

 

あなたは身体と命の玉との両方であなたです。

 

例え誰にもわかってもらえなくても

自分だけは素晴らしさをわかっていると

自分の命の玉に伝えてあげましょう。

 

頭だけで、勝手に不幸を作り出しては、

せっかく授かった命の玉に申し訳ありません。

 

命の玉を誰よりも自分自身が励まし愛してあげることで、

命の玉は喜び、その喜びは瞬時に光となって

あなたの体の中から輝き出します。

 

そして、見違えるように美しく輝くあなたに

誰もがきっと魅了されることでしょう。

 

そのままのあなたの心からの笑顔には、

みんなを幸せにする力があるのです。

 

祝福の金粉のもと、満開の笑顔の花を咲かせましょう。

無欲の勝利です。

自分では気付いていないかもしれませんが、

あなたの存在そのものに価値があり、

あなたには相手を励ます力が備わっています。

 

自分の利より人のことを考えて行動しているあなたには、

望まなくとも良き結果が後から自分に還ってきます。

でも、あえて今は自分がやるべきことに集中して

ベストを尽くしてみましょう。

 

 

 

あなたがあなたで居ることで充分に完璧

あなた自身が価値ある表現者

 

菩薩様が力強く励ましにやって来られました。

「案ずるな、あるがままであれ」とおしゃっています。

 

この力強いエネルギーを引き寄せたあなた!

何も心配することはありません。

あなたはそのままで十分に価値ある存在。

自分を信じて、胸を張って希望の道を進んでいきましょう。

 

あなたは自分で覚えていないような小さな頃、

周りの人々に愛情をたっぷりかけて貰って育ちました

あなたが赤ちゃんだった頃、親戚の人々や近所の人、

通りすがりの見知らぬ人々もあなたの顔を見て、

愛情たっぷりに微笑み掛けてくれました。

 

あなたが覚えていなくても、

それはあなたという人を作り上げる上で、

大きな大きな愛情の土台になっているのです。

一度出来たその土台は崩れることはありません。

 

基礎がしっかりしている家が

多少のことではびくともしないように、

あなたも本来、揺るぎないあなたでいられる人。

自信を持って、そのままの自分を表現していきましょう。

 

愛情の土台は減りませんから、

今度はあなたから世の中に、そしてすぐ隣の人に、

初めて出会う人々に・・・

存分に愛情を分け与えて下さい。

 

そのままのあなたで居るだけで、世の中に愛を広めていける。

そういう力を持っている人です。

今、自分が出来ることを惜しみなく発揮することが世の中の為となり

あなた自身の幸せの道になります。

光輝く未来を創造していける人です。素敵ですね!

 

 

 

 

たいへんご無沙汰しておりました。

 

約2年ぶりとなりますが、Onenessさんの主催するイベントに出店させていただきます。

また皆様にお会いできますこと、楽しみにしております。

 

どうぞよろしくお願いいたします。

 

**********

 

カードリーディングサマディ

https://oneness358.p-kit.com/monthlyevent-hokushinkan.html

 

Blue Lotus

 トートのタロットリーディング  

30分 ¥1,500

 

2019年9月29日(日) 10:00~16:00 (Blue Lotusは15:30までとさせていただきます)

 

ご予約状況

10:00~10:30 〇

10:30~11:00 ご予約済み

11:00~11:30 〇

11:30~12:00 〇

12:00~12:30 ご予約済み

12:30~13:00 〇

13:30~14:00 ご予約済み

 

休憩

 

15:00~15:30 〇

入場料 無料
温泉入浴:¥600

  ※ご入浴の方はタオルをお持ちください。シャンプー・リンス・ボディソープ、ドライヤーあります。
  ※飲食物のお持ち込みはご遠慮ください。
会場:寺泊温泉 北新館(主催)
  長岡市寺泊年友1039
 TEL:0258-75-2172

主催:Oneness


※お申し込み、お問い合わせは、keiko8036☆hotmail.co.jp (☆→@にかえてください)

 

 

会場 (玄関入って正面)

【フリースペース李】

占いコーナー
Blue Lotus
モーレア
Oneness(ご予約はすでに満席になられました^^;)
 

(玄関入って左手)

【ロビー】

マッサージコーナー

ビューティータッチセラピスト

坂井 千佐子

 

 

 

 

「対話する家族」~河合隼雄・著 を読んで、特に「センチメンタル」について書かれたところに、たいへん共感しました。

私も、相当にセンチメンタルなところがあり、若い頃は自作の詩(ポエムといいたいあせる)に、イラストなどつけて時を忘れておりました。そんな過去を思い出すと、恥ずかしくて消え入りたくなる反面、いつまでもそこに浸って現実から遊離してしまいたい誘惑もおおいに感じるのです。





以下引用です。

センチメンタル

・・・・
センチメンタルといえば、私は子どもの頃からそうで、従ってそれが嫌で仕方がない。
センチメンタルは嫌だと言いつつ、それに惹かれている自分に気づくので、また嫌になる。
年をとると少しはましになるかと思ったが、なかなか生来の傾向は変わらない。

センチメンタルの特徴として感情の過剰ということがある。
場にそぐわない、あるいは個人として、もてあましてしまう感情があふれる。
どこかで現実を見る目がぼやけてくる。
そんなときに、その感情を拒否せずに、それに身をまかせてしまうと、センチメンタルな作品ができたり、センチメンタルな物言いが生まれたりする。
そのとき、それに乗る人、あるいは乗せられる人は一種の快感を味わう。
一体感のようなのを感じる時もある。

それは美しかったり、素晴らしかったりするが、そこから少しはずれると一挙に馬鹿らしくなる。
底が浅いのだ。私流の表現でいうと、感情にはたらきかけてくるが、たましいとは無縁なのである。


武満さんの曲を聴いた。これは何とも言えぬ体験であった。なかなかうまくそれを言語化できない。
それは確かに感情に働きかけてくる。「センチメンタルなところもある」と谷川さんは言った。
しかし、これらの曲を決して「センチメンタルな曲」とは言えない。
もちろん、そこには歌詞の力もはたらいている。歌詞と音楽がひとつになりながら、感情のゆらぎを通して、どこかたましいに響いてくるのを感じるのだ。

「MI・YO・TA」→ 武満徹・作曲 谷川俊太郎・作詞


センチメンタルな作品は錯覚を生み出す力をもっている。
それに乗ってしまうと、感情の揺れがたましいの揺れのように感じさせる作用をもっている。
「MI・YO・TA」の曲にしても、武満さんの突然の死、その葬儀に昔のメロディーを覚えて繰り返し歌った黛敏郎さん、後でそれに歌詞をつけた谷川俊太郎さん、それと演奏している人たちすべての友情がある。
そんなことを前もって知っていると、曲を聴く前から涙が出そうになる。
センチメンタルな御膳立てができている。しかし、幸いにも曲そのものは、そんな飾りを必要としない。感情の揺れのなかを、一本の糸がまっすぐにたましいに達してくるのを感じるのだ。
と言って、これは武満さんの他の作品と異なるのも事実である。武満さんの作品はいつもセントメンタルを厳しく拒否する姿勢を感じるものがあった。

この曲を聴いていると、センチメンタルを拒否することばかり考えずに、少しそれに乗ることもやってもいいかなと思ったりする。もちろん、うっかり乗ると感情の波に押し流されてしまうのは当然のことだが。ともかく、センチメンタルについてのお決まりの考えをやぶってくれた点で、これはありがたい贈り物であった。