決め技豊富なマザコンエース!

決め技豊富なマザコンエース!

★劇団6番シードに所属する「決め技豊富なマザコンエース!」紳士の代名詞土屋さんによる公式面白いブログ★

こんにちわ。土屋です。

昨今の情勢を見て、何か発信するべきか、静観すべきかとても迷っていましたが、本日公演中止という結果に至ったので今の気持ちを皆様へと、久しぶりにブログにつづりました。

まず『MIXUP!!』公演中止は大変残念です。楽しみにされていらっしゃったお客様も同じ気持ちを抱かれてると思います。沢山の舞台の中止を聞く中、現在はなんとか上演されている舞台もありますが、それも苦渋の決断かと思います。

公演中止に伴い内心ですが、少しホッとしている自分もいます。私の家族構成は高齢の母、1歳4ヶ月になる我が子、発症リスクが高いとされる年代が近くにいます。お客様にも少なからず私と同じような家族構成の方がいらっしゃると思います。そんな大切な家族に危険が及んでいる現状、そんなリスクを冒しても上演するべきなのか悩んでました。ならば異論を唱えるべきかとご指摘されそうですが、僕一人の行動で関係者やお客様へ混乱を招くのを恐れていました。チキン野郎です。

私個人の考えですが、ディープロジックの5月から始まる全国上映、夏のミキシングレディオも今は情勢を見守りつつ、おいそれと簡単に判断せず、メンバーと慎重に考えていけたらと思っております。

何か発言すれば不謹慎だと叩かれかねない、そんな緊迫した状況と言うのは裏を返せばそれだけこの現状が恐ろしい事なんだとおもいます。

今欲しいのは論破でなく、喧嘩でなく、意見の押し付けではなく、この事態を皆さんと共に考えたい。東北関東大震災、あの時だって助け合ってきました。だから今は事態が落ち着くまで助け合えたらと思います。

それまで私はコロナ関連の事、悲しい情報、ニュースで流れた当たり前の情報、見た人を惑わす、恐怖を覚えるような呟きを一切しません。

一日も早く事態を終息させ、平和な日常を取り戻せるよう、それまで一緒に頑張りましょう。


2020.4/1
どうもパパ上です😄

昨夜は #とらっしゅ上映会 へのご来場ありがどうございました。早いもんでかれこれ一年半前。新鮮な気持ちで見ることができました(笑)



そんなパパ上は2019年の劇団活動納めの日でもありました。今年一年お世話になりました。来年のざっくりしたスケジュールは、

1月ディープロジック
2月イベント
3月ファンクラブイベント
4月公演
6月公演
秋に公演

こんな感じです。客演へは今のところ出演予定はないです。

結舞が生まれて一年。パパ上も子育て一年生から二年生になりました。沢山の方々からおめでとうのコメントや誕生日プレゼントまで頂戴し、本当に皆様にお知らせしてよかったなーって思います。

Twitter画像

そう、メンバーの樋口くん、後輩の沖田くん、青柳さんも12月5日生まれなんすよね。また個性的なメンバーと同じ日に生まれたもんだ(笑)

子育て一年生を終えた感想としては、『あっという間だった』の一言です。毎日に発見があり、昨日まで出来なかった事が今日は出来るようになる、何て言うのも目にしてきましたが、毎日が積み重ねなんでしょうね。

寝たきりから首が座り抱っこが楽になる、寝返りをする、腰が座り座れるようになる、離乳食が始まる、微笑み返しをする、ズリバイ(肘のハイハイ)が出来るようになる、なんとなく意思表示を感じる、つかまり立ちをする、つたい歩きをする←(いまここ)、立つ、歩く、しゃべる、、、でしょうかね。最初はうんちも臭わなかったんですが、段々と臭くなって今となっては普通に臭いです。これもちゃんと腸内で栄養を吸収できてるんだなーとか考えちゃいました。

次に僕が感動すると思うのは『喋る』ですかね。あと『歩く』かな。


photo by
あおいゆり

時間の問題だよ。と聞こえてきますね(笑)


ではまた😄
どうも、パパ上です😄

前回は『抱っこ紐関連』や『ベビーバスケット』について述べました。今回は子供成長について食事とかも語りたいと思います。

妊娠は40週間=280日間が仮の予定日となります。初期は体内での成長具合によって出産予定日を変更する事もあります。うちも1週それで遅らせましたが、なんの心配と入りませんでした。僕は産婦人科の定期検診に立ち会っていた方だと思います👶

23週目は4週に一回
24~35週目は2週に一回
36~産まれるまでは1週に一回

と当たり前ですが、後半になるにつれてドキドキしてきます。エコー画像なんかも見せてもらえるのですが、エコー写真はいまだにどこが顔なのかわかりませんがね(笑)


この間に以前のブログで綴った、無痛分娩についての勉強会なども(強制参加)あったり、男性が妊娠を体験するプロテクターみたいなヤツも着けてもらったりしました。僕のような体重がある人間にはそこまで重さは感じませんでしたが、これが片時も取れないのとお腹を守らないといけないと考えると、なかなかの重労働なんですね😄

うちの生まれた瞬間の重さは3120㌘。そこから8日間だったかな入院し、ミルクと与え方やオムツの取り替え方、沐浴(お風呂の入れ方)などを勉強し退院となります。自然分娩、無痛分娩で出産し母子共に問題がなければ大体5日間で退院すると思います。退院時の3000㌘でした。退院時はタクシーで。


生後一ヶ月のお宮参り。



まだまだ食事は授乳のみ。一日8回の授乳が生後3ヶ月まで続きます。離乳食は生後4ヶ月位、10倍粥からスタート。10倍粥とはお粥の柔らかさで言うと、インスタントのレトルトカレー位ですかね。最初は大さじ一杯未満を根気よく与えます。根気よくと言うのは、まだ赤ちゃんは飲み込む力も弱く、消化器官も発達してないので栄養はほぼ吸収できないらしいです。なので食べる練習をするのが第一目的になります。最初は一日一杯。この後、徐々に食べさせる品目を増やしていきます。野菜、魚の白身、お肉など。食べさせる時間はなるべく決まった時間が良いらしく、食べさせるのは朝かお昼が良いです。というのは、アレルギーが発覚しても病院が開いてる時間と言うのもあります。まだこの頃の赤ちゃんは話す事ができません。なので細心の注意をしてあげましょう。僕は役所の離乳食教室に参加(無料)しましたが、なんか色々とネットや本で調べるより実際に参加した方が早いです(笑)




明日でちょうど一歳。今は離乳食も9ヶ月用と12ヶ月を用意して与えてます。今は一日3食他、ミルク、ジュースなどです。

思い出します、一年前の本番前の稽古時間に破水の連絡を受けて、稽古抜け出して病院へ行き、まだだと言われ本番に向かい終演後に病院へもどり、生まれたのが12/5の午前3時でした😄

ちゃんとパパ上を出産に立ち合わせた親孝行な息子です(笑) ※正確には帝王切開なので外で待機。

次回はなんかまたなんか書きます。

それでは😄
どうもパパ上です😄
11月も終わりますね。

前回はリサイクルショップの使い方でチャイルドシート、ベビーカーなどの考え方について述べました。今回は【抱っこひも】や抱っこに関する事について書きたいと思います。

抱っこ紐。そろそろお父さんや我々の親世代の使っていた物と明らかに違いが出てくるのではないでしょうか。

抱っこ紐はこんなん↓

https://epark.jp/seven-and-i/article/recommend-hug-string




雑に言えば赤ちゃんを背負うリュックですね。自分も買ってからですが、ちまたの子育てパパさん、ママさんの使用率の高さに驚いてます。


便利なのは両手が使える事です。買い物や段差が多い場所での移動に大変便利です。こちらのお値段は本当にピンキリ。うちは2~3万円の物を買いました。守備範囲は4才までだったかな。おんぶ紐へもトランスフォームしたと思います。使用品はエルゴベビーのなんかです。上記のサイトにも載っていました。


嫁が結舞を抱っこひもでだっこしても泣かなかったんですが、僕はどうにも相性が悪いみたいで即グズるとかであんまり良い思い出もなく今は使ってません(笑)

冬はくっついてると暖かいのですが、夏は暑いです。赤ちゃんは前面的に肌が触れるので暑くてたまらないだろうと思いますので、通気性の良いものが良いと思います。


特に絶対にコレが必要!とかは無いと思います。うちは本当にわからなかったので、長い年月を使うと想定してちょっとお高めな物にしました。他には簡素な作りの肩掛けみたいなものもありますし、ヒップタイプの物もあります。うちもまだ体重が10キロ未満でなんとかなってる感じなのでこれから使うシーンが増えていくのかな。なんでかんで抱っこ紐はあった方がよいと思います。案外赤ちゃんて重いですし、家事やらで目が離せない時などにも重宝します。もちろん、スーパーなどの買い物にもね。僕は着脱がどうしても上手くできないので、出掛ける時は抱っこ紐の代わりにコレを使ってます。



ヒップシートです。ウエストポーチに見えるやつですね。抱っこ時に座らせられます。着脱が大変楽です。赤ちゃんの腰や首が座らないと使いにくいんですが。こちらは男性向きかな。抱っこ紐は肩で支えるので重さは分散されますが、これは腰で支えるので負担はあります。小柄な方には不向きかなって使ってて思います。ゆーても重いので。この箱型になってる部分は折り畳み式になってて持ち運びも便利なのですが、中に物が入る設計ではないです。これもメーカーによるかもしれませんね😄


その他で使うシーンは少なかったのですが便利だったのが、



これはちゃう(笑)

ベビーバスケット
https://my-best.com/3735

持ち運び用のベッドです。インスタ映えする気持ちもありますが、実家に帰った時に布団代わりになりますし、身内の集まり、外出先で泊まる場合に重宝しました。もう寝返りを始めたら使えないでしょうが、赤ちゃんへは安全第一で。生まれたばかりの赤ちゃんは3~4キロなのでベビーバスケットに入れても持ちにくいだけでそんなに重たくないです。お値段は4~5000円位だったと思います。使うシーンや使用期限も限られているので、リサイクルショップをあたってみるのも有りかなと。

次回は成長について綴れたらと思います😄

それでは🎅
どうも、パパ上です😄

前回はミルク(授乳)とお風呂グッズについて述べました。今回はちょっと高額となる、チャイルドシート、ベビーカーについてリサイクルショップを視野にいれてみては?です。双方、新品価格で最新式だと5万円からになりますね。

まずチャイルドシート。車を持っている方限定になりますが、知ってて損ではないかなと。チャイルドシートはタクシーやバスは【不要】ですが、乗用車(レンタカーを含む)には【必要】です。因みに6歳未満までは義務です。因みに車のシートベルトは身長140㌢以上が安全の基準とされてるらしいので、10歳頃までは安全面向上で推奨されてます。


僕は結論から言うとチャイルドシートは車に合わせて考えた方が良いと思ってます。世話するのは100%うちらなので😄
車の取り付け方法は2種類。

1旧型(シートベルトで固定)
2新型(鉄棒に固定する)

です。旧型はシートベルトに通して固定するタイプ。こちらはどの乗用車にも取り付け可能です。そして新型は後部座席の背もたれ、シートの隙間にある鉄の棒に取り付けるタイプです。これは年式(2012年7月以降に開発された車)が新しければ車の標準装備となっているみたいです。まずは今乗っている車を確認しましょう😄
うちは旧型の車でしたが、棒がある車だったら新型のチャイルドシートがオススメです。取り付け、取り外しが非常に楽です。シートベルトに固定するタイプは取り外しが非常に面倒です。一度着け外しをしたらもうあんまりやりたくないと覚えます(笑) 新型だと車から車への移動、レンタカーなど別の車を利用する場合などふとしたときに便利かと。

車は大体車検の都合でどうするか考えますよね。その次に乗る車が新型になるだろうから、旧型(シートベルトにつける)はタイプはもちろん次の車でも使えますが、着脱の特性はいかせません。というのもあって、うちは車検があってどうしようと考えていた頃だったんです。次の車だったら新型で簡単な着脱が出来るのに、せっかく新品のチャイルドシートを買っても損した気持ちになると思いリサイクルショップに行きました。今必要なチャイルドシートは3~4ヶ月しか使わないと思っていたので。

お値段3980円。新作新品の1割りの値段で買えました。

もちろん、使い古された感、使用年数による劣化は見当たりますが、2010年式だったかな。そりゃあね、新品に比べたら使い勝手が悪いのでしょうが、初めて持ったスマホがiPhoneなのか、iPhoneXなのかを考えてたらみたいな差だろうと。逆にわかりにくい?(笑)

リサイクル品とはいえ、汚いとか壊れてとかは流石に無いです。それに3~4ヶ月したら買い換えようとしてましたからね。ところが使ってわかったのですが、ベビーカーの乗り下ろしや、お菓子をこぼしたりで車内は結構汚れる事がわかり、チャイルドシートを汚しても中古だからいーやーって寛大な気持ちになりました。やっすいしね(笑)

結局、車はもう2年は使う事を今年の夏に決めましたが、チャイルドシートは現在も不自由なく使えてます。車の大きさや赤ちゃんを乗せる頻度を考えてみると良いかなと。あとはチャイルドシートの使い方や推奨される安全はメーカーにより多少異なるみたいなので使う時は取説通りに。シートは固定型や回転型、対象年齢の広さなんかで大きさが結構変わります。チャイルドシートを設置した後、マイカーへの天井が近すぎないかもご注意くださいね。
うちはチャイルドシートは後部座席に取り付けますが、運転席の後ろより助手席の後ろの方が赤信号の際に顔を見るとき楽ですよ😄

続いてベビーカー。


これも本当に数多いです。4輪、3輪とかメーカーはそんなに多くはなかったと思いますが。これも使う頻度でお選びください。
使用頻度が多い場合は【大きい】タイプ。そうでなければ折り畳み式の【コンパクト】サイズが良いかと思います。
実際に押してみて分かったのですが、道って結構坂になってるを実感します。大きいタイプはまず押しやすいです。男性の場合コンパクトサイズだと腰に微妙にくる高さです。そして赤ちゃん用品は何かと持ち歩く物が多く、収納の多さやフックが付いてるとコンビニなどのちょっとした買い物時でも便利です。コンパクトサイズですと、収納が少なかったり車輪の小ささで踏み切りの段差、歩道の簡単な段差でもつっかえたりします。大きいタイプのデメリットは、車に乗せる際に乗せられるかが出てきます。後部座席に積む場合も一席分は使いますし、トランクの場合はそれだけ結構埋まってしまいます。後、混雑した道を通る時(スーパーなども)も通れないとストレスを感じる時もあるかなと😄
その点コンパクトサイズは折り畳み式で小さくなりますし、小さい車へも積めるのと玄関で保管する際も邪魔具合は減ります。ただ上記の通り大きい物に比べて押しにくいのと荷物なんかもあるので、押す人がリュックやバッグを持ち歩く必要が出てくるかなと。要約すると、

使う頻度多い、車にあんまり乗せない(車が大きい)、保管場所が確保されている=【大きいサイズ】

使う頻度少ない、車に乗せる、玄関も広くない=【コンパクトサイズ】

うちは後者なのでコンパクトサイズにし、車に乗せれるかも検証させてもらいそれから購入しました。因みにこれもリサイクルショップ😄

お値段は4000円。だったかな。ハードオフです。

無論、どの赤ちゃんが使ったとか新しいものがいい!と言う気持ちもあったのですが、実際に使ってみないと解らないものなんです。購入の決めてはレンタル品で使っていたベビーカーの使い勝手が良く、購入したのはそのメーカーの年式が古いものでした。ベビーカーも新生児から何歳までと年齢が幅広いとシートのサイズも大きくなりますので、うちは段階で購入し直すつもりです。歩ける位になったら新生児用よりも更に軽くてコンパクトなベビーカー(新生児や首、背が座ってない子は使えない)もあるのです。子供の成長って早くて、新生児時は一ヶ月で使わなくなります。でも必要な時が出てくる。そんな悩ましい時はリサイクルショップも視野にいれてみては?😄

これがうちのです。

●洗濯バサミ(大きめのピンチ)
ブランケット使用時に落っこちない用につかってます。

●反射板
安全面を考慮して。
●フック
結束バンドで止めてずれにくくしてます。

こちらの小物は全部ダイソー商品です。見た目がダサくなってしまいましたが、便利をとりました(笑)

次回は【抱っこひも(おんぶひも)】他、これ便利?商品を。我々が赤ちゃんを抱える時に使うグッズについてにしようと思います👶

それでは😄