FP神田理絵のマネーリテラシーな日々

FP神田理絵のマネーリテラシーな日々

キビシイ自己責任時代を生き抜くためには、マネーリテラシーの向上が不可欠です☆
働く人のココロとフトコロを元気にするファイナンシャル・プランナーを目指し
実はすごく面白い金融経済のキホンを広めるべく日々奮闘中。
そんな神田理絵のプライベート日記です。

★ お知らせ ★



お仕事のお問い合わせはホームページからどうぞ。また多忙中につき、コメント受付もお休み中。あしからずご了承下さいませしょぼん


こんにちは。ファイナンシャル・プランナーの神田理絵です。

 

GWはどこにも出かけず、大掃除をして過ごしました。

 

普段できない台所や浴室の換気扇の掃除をし始めたはいいけれど、長年の放置で汚れがハンパない 滝汗

 

掃除の仕方もよくわからなくて、結局、家事代行サービスをやっている友達にヘルプミーあせる

 

格安でやってもらい、お掃除の仕方と普段のお手入れ方法を教わりました。

 

やっぱり餅は餅屋!プロは違う!有料のサービスだからこその価値がありますクローバー

 

猫          猫          猫

 

オンラインセミナーの仕事が軌道に乗ってきて、今年は大幅に売り上げが伸びそうです。

 

本当にありがたい。デジタル化を頑張ってきてよかった~ えーん

 

ところがよく考えると、売上が伸びるということは社会保険料や税金の負担も大幅に増えるということ・・・

 

消費税課税業者になる可能性も・・・いやいや、まさかねあせる

 

国民の義務ですから社会保険も税金も負担するのは当然ですが、少しでも抑える方法がないかと思いました。

 

ビジネス版節約です。

 

そこで考えたのが「法人成り」、会社にすることです。個人事業主ならだれでも一度は考えるでしょう。

 

↓こんな本も読みました。メリット・デメリットが一覧となっていて、とてもわかりやすかった!

 

 

 

そしてものすごく影響を受けたのがこちらの動画↓

 

 

両学長ありがとうございます。これ本当に有料級の内容です ラブ

 

マイクロ法人と言う言葉は橘玲さんの本によく出てくるので、前から気になっていました。でも仕組みがいまひとつ理解できなかったのですが

 

今回この動画でしっかり理解できました。そういうことだったのね びっくり しかも私にピッタリ。

 

早速実行に移すことにしました!

 

GW中、税理士の先生に相談にのってもらい、マイクロ法人(不動産業)と個人事業主(FP業)の二刀流でやっていくことにしました。

 

マイクロ法人で社会保険料を抑え、個人事業主で税金を抑える戦法です。

 

法人は「株式会社」ではなく、もっと手軽に安く設立できる「合同会社」です。

 

会社設立の手続きはマネーフォワードを使うことにしました↓freeeもいいですけどね!

 

 
でもって、気の早い私はもう会社印まで作っちゃいました↓形から入るタイプなのであせる(3千円代の激安品です)
 
 

 
6月に登記すべく、現在準備中ですビックリマーク
 
不動産投資シリーズがまだ書き終わっていないのに、会社作っちゃいましたシリーズが始まりますね 滝汗
 
今度こそ書き続けるよう、がんばらなくてはメラメラ
 

こんにちは。ファイナンシャル・プランナーの神田理絵です。

 

時間ができたのでクレジットカードと自動車保険の見直しをしました。

 

クレジットカードといってもメインで使っている楽天カードではなく、サブで使っているビューカードです。

 

こんなビューカードを使っていました↓

 

 

大人の休日倶楽部ミドルSuica付き。50歳になったと同時に入りました。

 

JRは割引手段があまりないので、常時5%引きはおトクだなと。さらにJREポイントも貯まることが決め手でした。

 

ところが・・・コロナ禍で出かけることがあまりなくなりショボーン

 

初年度は無料だったのでいいのですが、2年目から年会費が2,624円(年会費2,100円+カード年会費524円)かかりました。

 

「これはムダだな~DASH!」と見直しの対象になりました。

 

仕事で仙台に2回以上、または旅行で金沢や函館などに行けば元が取れるのですが・・・

 

しばらくそんな日はこないだろうなとショボーン

 

駅のATM「VIEW ALTTE」でSuicaの自動チャージを止め、残金を返金。ハサミで切ったカードを解約届と一緒に送りました。

 

60歳になれば30%引きになるのでまた大人の休日俱楽部に入りたいと思います。ごめんねJR汗

 

その頃にはまたあちこち旅行に行けることを願って新幹線前

 

 

そして新たにサブカードとして選ばれたのがこちら↓

 

 

 

 

FPに人気の「ビックカメラSuicaカード」です。前年に一度でも使えば年会費は無料です。

 

ポイント還元率は驚異の11.5%!!!(チャージしたカードで、ビックカメラで買い物をした場合)

 

このカードで支払えば国内旅行保険もついてくるし、海外旅行は持っているだけでつきます。

 

JREポイントを貯め、ビックカメラでちょこちょこ買い物をする私にはぴったりのカードラブ

 

末永くよろしくお願いしますビックカメラ&Suicaビックリマーク

 

 

そして次は自動車保険の見直し。これこそFPらしく厳選して入りたいものですが

 

長い間、選べずにいましたショボーン

 

母親が東〇海上の代理店をやっていた関係で、わが家の保険(生保も損保も)はすべて東〇海上。

 

「たぶんめっちゃ高いんだろうなDASH!」と思いながら、親孝行のため、勧められるままに最上級の手厚い保険に入っていました。

 

そして今年、とうとうその呪縛から解き放たれましたアップ(母が仕事を辞めたのです)

 

はりきってあちこち調べたところ チューリッヒ、アクサ、セゾン、ソニー損保がいいんじゃないかと。

 

見積もりをとったところセゾンが一番安かったので、こちらにしました↓

 

 

保険料は走った分だけ、事故率が低い40~50代は割安、というまさにわが家にピッタリの保険です。

 

手続きがすべてネットで完結するのもいいし、ネット割引1万円もいいラブ

 

そして気になる保険料は、以前と比べて3分の1に減少!!!

 

どんだけ手厚い最高級の自動車保険に入っていたのか笑い泣き

 

情に流されるとお金がかかる典型ですねあせる

 

火災保険も満期が来たらセゾンさんに変えようと思います。よろしくねセゾンドキドキ

 

 

こんにちは。ファイナンシャル・プランナーの神田理絵です。
 
先日、固定資産税の納付書が届きました。
 
金額は自分の住んでいるマンションと投資用マンションの合わせて17.3万円です。高いえーん
 
毎年コンビニ払いしていたのですが、今年はキャッシュレスで払いました。
 
なぜなら私の住んでいる柏市は、今年度からペイペイで払えるようになったので合格 そう、ポイントねらいです。
 
柏市HPより↓
 

 

 

ご丁寧にペイペイでの支払方法まで載っていました↓

 

 

以前から「高い税金を払うんだからポイント還元ほしいなあ」と思っていました。

 

でもクレジットカードで払うには、ヤフー公金支払いサイトを使うしかなく汗

 

そうすると決済手数料がかかります。173,000円の場合、1,870円もかかる汗

 

還元率1%の楽天カードで払ったとしても、ポイントは1,730円しか付きません。

 

そうすると140円の赤字です。(1730円分のポイントゲットから決済手数料1870円を引くため)

 

ところが今回ペイペイで払ったところ、決済手数料がかからず、0.5%のポイント還元があり

 

865円の黒字になりましたビックリマークキャッシュレスやっぱりいいですね~ 照れ

 

めんどくさかったのは、私のスマホに入っているペイペイに173,000円チャージする手間です。

 

ヤフーカードを持っていないので、セブンイレブンのATMから現金でチャージしました。

 

どうせコンビニに行くならそのままレジで現金払いしてもいいのですが、ペイペイ経由で払うことで865円のお小遣い(+セミナーのネタになる)と考えれば全く問題ありませんチョキ

 

 

やはりポイ活は「手間をおしまないこと」ですね。お時間のあるかたは是非やってみてくださいクローバー

 

注)

・ペイペイのチャージ上限は(ATMの場合1回)50万円。結構高い!

 

・ペイペイのチャージは銀行口座の登録でもできます。(今ペイペイ銀行口座開設キャンペーンあり)

 

・6月から楽天カードの公金払いはポイント還元率が下がります。残念 ショボーン 詳しくはこちら

 

・ポイ活とは「ポイント活動」の略で、キャッシュレス決済やポイントサイトを活用してポイントをため、節約してお得な買物を楽しむこと。

 

 

 
 
 

こんにちは。ファイナンシャル・プランナーの神田理絵です。

 

やっとやっとやっと・・・確定申告が終わりました・・・チーン

 

 

え~!まだやってたの!?と言われそうですが、まだやっていました

 

だって締切が延長され4/15だったので 滝汗 ついつい後回しに。

 

ちゃんと会計ソフトを使ってますし、青色申告ですし、電子申告してますし、年末に半年ほど領収書の入力を終わらせていたので

 

「今年は楽勝でしょう!」と思っていましたが

 

・・・そこからが長かった汗

 

よく考えたら、私、個人なのに結構複雑なのです。

 

収入は事業所得、不動産所得、給与所得、配当所得、譲渡所得(株式の売却益)、雑収入(給付金)があり汗

 

それらのエビデンス集めや山のような領収書の整理があり チーン

 

さらに所得控除が、社会保険料控除、小規模企業共済等掛金控除(iDeCoに共済)、寄付金控除(ふるさと納税)

 

とあってそれらのエビデンスも集めて整理 チーン

 

えーっとこの仕訳はどうすれば!?と疑問に思ったら、税理士の先生に教えて頂いたり・・・

 

職業上、ちゃんとやらねばまずいので大変でした チーン

 

こう書くと「どれだけ儲かっているんだ」と思われそうですが、残念ながらコロナの影響をもろにかぶって、大したことありませんDASH!

 

それなりに儲かっていたらとっくに法人化して、確定申告は顧問税理士にお願いしています。

 

あ~~~早くその日が来ないかな!と毎年思っている私なのでした 笑い泣き

 

 
こんにちは。ファイナンシャル・プランナーの神田理絵です。

 

ステイホームが長引き、去年春から飼いだした保護猫2匹↓

 

 
茶トラのオス、コジロウ、今月で1歳。ちなみに体重5キロ超のちょいおデブ。
 
 

 

キジトラのオス、ムサシ、5月で1歳。体重は6キロ超のかなりおデブ。

 

私が甘やかしすぎて2匹ともメタボですが、もう~可愛くて可愛くて仕方がありませんラブ 

 

 

猫          猫          猫

 

 

世の中は10年以上猫ブームだそうです。

 

犬ほど世話をしなくていいので、ペットに猫が向いているのは分かるのですが、でも、なぜ、猫がここまでウケる?

 

実家にヨークシャテリアがいたので、私は犬と猫、どちらも飼った経験があります。

 

その中で思うのは・・・猫って・・・本当に・・・

 

マイペースです滝汗

 

飼い主に好かれたいとか、嫌われたくないとか、そんなこと何も考えていないので

 

怒られようが、嫌われようが、100%無視して自分がやりたいことをやります。

 

周りの目は気にしない。というか眼中にない。

 

相手(飼い主)の機嫌もとらない。そもそも関心がない。

 

でも、自分がやりたいこと、欲しいこと、食べたいものへの欲求はかなり強い。

 

もう清々しいほどに「我が道をゆく」生き方です。(自分勝手とも言う)

 

そんな2匹を毎日世話していたら

 

これって現代のライフプランに合うのでは・・・とふと気が付きました。

 

ライフスタイルが多様化し、過去の価値観や常識がどんどん変わりつつあります。

 

そんな中で「自分は普通?」と、いちいち周りと比べていたら大変です。周りの目を気にする人ほど疲れてしまうでしょう。

 

大企業に就職しても人生安泰の時代ではないし

 

お金がいっぱいあっても幸せになるわけでもない

 

だったら色々我慢したり、諦めたりせずに、自分がやりたいことをどんどんやった方がいい。

 

社会人として最低限の協調性は必要ですが、それ以外は、とにかくマイペースで、自己満足した生き方をする方がいいと思うのです。

 

周りに「気の毒」「可哀想」と思われようと、「変わっている」「普通じゃない」という生き方や考え方をしようと

 

自分が「幸せだなあ」と思えば、思ったもん勝ちなのです。

 

そんな自己完結した個人の生き方の幸せを、猫を見てると学べます。

 

だから現代は猫がウケるのだろうと思いますが・・・

 

なわけないか笑い泣き

 

こんにちは。ファイナンシャル・プランナーの神田理絵です。

 

先月、某労働組合様で確定拠出年金セミナー(DC)をしました。もちろんZoomにて。

 

オンラインだと話しやすくなるのでしょうか?質問がいっぱい出て、あとからメールにて回答しました。

 

印象に残った質問がありましたので、またもや大幅に加筆してこちらに載せます。

 

自分の考えをうまく言葉で表現できなかったのですが・・・よかった参考にしてくださいあせる

 

猫          猫          猫

 

【質問】

説明会の趣旨に合わないかもしれず申し訳ありませんが、そもそも何故DCなのでしょうか?

 

 会社の退職金であれば、会社で運用して増えた金額を支給してくれたら楽で良いなと思うのですが……。

 

 変な質問ですみません。政府や企業の方針もあると思うのですが、社員本人の責任で運用しなくてはならない理由をお伺いできれば、と思っています。




【回答】

先日はセミナーにご参加ありがとうございました。私なりにお返事させて頂きます。


そうですよね。従業員からすると退職金の運用は会社に任せて、仕事に専念したいですよね。自己責任の運用に戸惑うお気持ち、よくわかります。


でも・・・ハッキリ申し上げましょう。国も会社ももう余裕がないのですショボーン 国が国民に十分な年金を用意できず「貯蓄から投資へ」の掛け声をかけているように、会社も従業員の退職金の運用リスクを抱えきれないのです。

 

会社が従業員の退職金全額を責任をもって準備するとしましょう。そうすると、運用がうまくいかなかった場合の穴埋めもしなければならず、経済が右肩上がりでなくなった今の時代、それは経営を直撃してしまいます。会社の本業ではなく、社内制度によって会社が傾くかもしれないのです。

 

ですから、DCを通じて会社は従業員に「自立」を求めているんだと思います。退職金の一部を自分で運用することによって、自分の老後資金は自分でなんとかしなければと思うようになってほしい。経済的にも精神的にも、会社に頼り切らず自立してほしいと・・・(だったら労働時間に見合った十分な給与をくれという意見もあると思いますが滝汗

 

運用リスクを従業員に一部負担してもらうことによって経営は楽になります。すみません、うまく書けませんが、日本という国が豊かでなくなった今の時代、この流れは仕方がないことだと私は思います。

 

本当に大変な時代になりましたね。でも今からでも決して遅くありません。一人一人がお金とうまく付き合い、身の丈にあった生活をし、貯蓄の一部(DC含め)はリスクをとって運用する、これだけでもだいぶ違うと思います。自立的なライフプラン、ぜひ実現させましょうクローバー

 

こんにちは。ファイナンシャル・プランナーの神田理絵です。

 

先月某労働組合様で「女性のためのライフプランセミナー」をZoomでやりました。

 

質疑応答の時間が足りなくなったので、後日メールで質問を頂きました。

 

全部回答済みなのですが、1つ面白い質問がありましたので、大幅に加筆してここに載せます。

 

よかったら参考にしてくださいね~ウインク

 

りんご       りんご       りんご

 

【質問】

私はまだ20代前半なので、正直なところ、住居費、教育費、老後資金についてピンとこない部分が多いのです。

 

先生がそういったことを考え始めたきっかけは何でしょうか?

 

先生が20代の頃、具体的に貯金の為、将来の為にしていたことがあれば教えてほしいです。

 

また「あれを勉強しておけばよかった」「これを準備しておけば良かった」と思うこともありましたらぜひ教えてください。

 


【回答】
先日はセミナーにご参加ありがとうございました。FPの神田です。ご質問もありがとうございます。


私が20代前半の時はお金のことなど、本当になにも考えていませんでした。世の中まだバブルの名残があり、自分も周りも浮かれていて、将来不安もほとんどなかったので・・・。真剣に将来やお金のことを考え始めたのは、新婚時代に夫が失業してからです。人間は追い詰められないとなかなか本気になりませんね(笑)
 

なのでピンとこないのも当然でしょう。今は「世の中、自分が思っているよりキビシイらしい」という認識を持っていれば大丈夫です。

 

とりあえず今は、会社の財形貯蓄制度や持株制度をつかってコツコツ貯め、確定拠出年金制度で運用を体験しておきましょう。

 

それ以外は仕事や勉強を通じて自分の能力を高めることに集中すればいいと思います。

 

若いうちからあまり先々のこと(特に老後)を心配していてはいい仕事ができませんから。マネープランよりキャリアプラン優先でいいと思います!(ついでに言うと「遊び」もいい仕事をするのに必要です。若いうちは思いっきり遊びましょう)


私がもし20代に戻れるならば、もう少しIT(デザイン系)や語学(やっぱり英語)の勉強をしておけばよかったなーと思います。そうすれば今のFPの仕事の幅ももっと広がりますし、また別の面白い人生を歩めたかもしれません。

 

お金に関しては(何度も言いますがバブルだったので)貯蓄どころか、かなり散財しました。でも、それはそれで楽しかったので後悔は無いですね。やはり若いときはお金をつかって色々な経験をすることの方が大切だと思います。

 

こんにちは。ファイナンシャル・プランナーの神田理絵です。
 
久しぶりに新しい名刺を作りました。
 
Canvaを使って自分でデザインし、ラクスルで印刷をお願いしました。
 

 
結局、赤&猫のロゴを使いましたあせる気に入っているんだから仕方がない笑い泣き
 
オンラインセミナーが多いので、配ることはあまりなさそうですが
 
それでも自分で作った世界で一つだけの自己満足名刺ラブラブふふラブラブ
 
そして・・・驚くのがこのお値段です。
 
今まで名刺を頼んでいたのは楽天の某名刺屋さん、テンプレートを選んで、お願いしたテキストをいれてもらい、郵送込みで100枚3千円くらい。激安ではないですが、まあ安い方。
 
ところが今回はなんと全部で720円しかかかっていません!!!
 
(内訳)
Canvaのデザイン料      0円
ラクスル印刷代(100枚)  500円
郵送料             220円
 
すごい価格破壊・・・従来の印刷屋さん生き残れるだろうかガーン
 
と心配になるくらい安いです。
 
もちろんプロがデザインすればもっとカッコよくスタイリッシュな名刺になるのでしょうが
 
せっかくフリーで仕事しているんだから、インパクト重視で、名前は読めればいいしね~
 
という私のような感覚の方はぜひCanva&ラクスルへビックリマーク
 
おススメですウインク
 
こんにちは。ファイナンシャル・プランナーの神田理絵です。

久しぶりに自己満足のつぶやき投稿です。

NPO団体の事務局で時々働いているのですが、そこでの出来事。

外注先のデザイナーAさん(30代女性)が「プロとして納得できない」ともめることがありました。大人の事情で詳細は割愛します😅

仕事内容や報酬に対してで、その部分に関しては「なるほど」とAさんの主張も理解できました。

ただ「本来もっと高い仕事をプロなのに自分はこんなに安くやっている」的な部分に激しく反発を覚えました。

「そう思うなら断れよ!」とムキー

仕事を受けた以上、渋々だろうが、納得してだろうが、文句を言わずにやれ!と思います。フリーランスなんだから。

しかも「自分はプロだから」「プロの仕事として」とプロ扱いすることを何度も主張してますが

Aさん本業は別の仕事をしてて、デザイナーは副業のバイトということを知っています。しかも去年まで決まった仕事がなく、親の扶養に入っていたことも知ってます。

いくらプロ並みの腕前があっても、それでは世間的に「プロ」と認められず、プロ相応の報酬が受けられないのは当然ではないかと。

FPの世界でも一流の経歴、ものすごい知識と実力がある人でも、プロとして認められず(扱われず)、別の仕事で生計をたてている人も多いです。

それだけキビシイのがフリーの世界💧

Aさんの才能はすばらしいと思っていますが、一生フリーのデザイナーとして生計はたてられないだろうな・・・と思いました。

そしてこの後どうなるかは私は関係ないので傍観してます。(たぶん外注先が変わるでしょう)

はぁ~~~モヤモヤ~~~💧

気分転換に昨日買ったマイバスケットの写真を貼り付けておきます↓




今のところコジロウのおうちになってますが😅


こんにちは。ファイナンシャル・プランナーの神田理絵です。

某ポイントがかなり貯まっていたので

仕事帰りにひとりぼっちで某高級和食店へ。

A5ランクの山形牛ステーキ御膳を食べました😋


買い物ついでにコツコツ貯めたポイントで、こんな美味しいものにありつけるとは・・・

いい時代になりました👍️