シールドや電源ケーブルで音が変わる?? | スーパーギターショップ BIGBOSS金沢 速報!!! News Diary!!!

スーパーギターショップ BIGBOSS金沢 速報!!! News Diary!!!

石川県金沢市にて北陸最大級の在庫数を誇るスーパーギターショップ
BIGBOSS金沢店が最新ニュースをブログでお届けします!

最近は暑くなってきて夏を感じますね。

どうも初めましてこんにちは!

 

最近アルバイトに入りました井田です。

 

楽器は主にベースをやっています。

ここビッグボス金沢店で買わせてもらったATELIER Zを使って日々練習に励んでいます。

 

ぜひご来店なさった際は話しかけてくださいね。

 

 

さて皆さんはシールドや電源ケーブルで音が変わるのはご存じですか?

 

これが結構音が変わって面白いんですよ。

 

Sir Toneという電線メーカーのシールド、電源ケーブルを試してみてください!

音が劇的に変わります!

 

 

Sir ToneのシールドにはType1からType7までの7種類のシールドがあり、どのシールドにも特徴があり自分の欲しい音を探すことができます。

 

ギターの方には、TYPE1、TYPE6、TYPE7が人気です。

TYPE1は、音の立ち上がりが早く、歯切れの良い率直な音を出してくれます。

こちらはスタッフじまの劇押しのシールドになります。

TYPE6、TYPE7はハイグレードモデルになっており、TYPE6は高音域、TYPE7は重低音を重視したものになっています。

 

ベースの方には、TYPE5がおすすめです。

こちらはベースのために低音、音圧を重視したモデルになっています。

店内にありますので是非試奏しに来てください!

 

また、電源ケーブルによってアンプの音がよくなります。

電源ケーブルにはメッキされたものされてないのがあり、どちらも音質がしっかりと変わります。

 

 

電源ケーブルを変えると音圧がでたり音がより綺麗に感じます。
 
ご自身のシールドや電源ケーブルを見直してみるのも面白いかもしれませんね。
 
 
 
今回Sir Toneのほうから音質改善BOXというものがでました。
こちらは通すことで音痩せの解消になります。
音痩せを気にしてる方は試してみてはいかがでしょうか
 
 
また今回紹介したSir Toneの配線材も入荷しましたので是非見に来てください。
 
 
 
これからもっと暑くなっていきますが、暑さに負けないように頑張っていかないとですね。
以後スタッフ井田をよろしくお願いします。