BigBoss金沢 オーナーの独り言 Vol.9(Drums Pt.5) | スーパーギターショップ BIGBOSS金沢 速報!!! News Diary!!!

スーパーギターショップ BIGBOSS金沢 速報!!! News Diary!!!

石川県金沢市にて北陸最大級の在庫数を誇るスーパーギターショップ
BIGBOSS金沢店が最新ニュースをブログでお届けします!


テーマ:

前回(2/17)から、かなりの日数が経ってしまいましたが、

本題に入る前にこの間にあったことを・・・。

 

2/17に誕生日を迎えたわけですが、

スタッフ・川田からの誕プレがなんと(!)

ワニの肉(@ ̄Д ̄@;)

何を考えているんだかわかんないですが、

まぁ、ウケ狙いですかねぇ( ̄m ̄〃)ぷぷっ!

 

東京にいた頃、よくお世話になった原宿・クロコダイルのメニューには

”ワニの竜田揚げ”があったので、個人的には問題なし!

ただし、誰が調理するねん???

と、みんなで騒いでいたら

 

親切なお客様(唐揚げ屋)が唐揚げにしてくれました。

鳥の唐揚げに似てて、美味しかったですよ(´_ゝ`)クッククク・・

 

でも、スタッフ・川田には、その場で”ひよこ”のステーキを奢る約束させましたけどね+.。ヽ(*>∀<*)ノ。.+。キャハッ

 

また、当日ウチのスタジオをたまたま利用していた"N・L"のメンバーは無理やり食べさせられましたとさ(*^▽^*)

 

そしてその2日後、ね・熱が(x_x;)​​​​​​​

一時は、39.7℃まで上がり、もう死にそうだった

。o゚(p´⌒`q)゚o。 ビエェーン!!

はい、A型インフルエンザでした!

熱が少し下がってきたので、 A型インフルエンザについて検索してみると、他の型より症状が激しいとな。

しかも、高熱が続くと書いてある。

そのとおりだよっ!!!

そして、一時大騒ぎになった、鳥インフルや豚インフルもこの

A型だそうな

まさか!?

ワニ・インフル?????

新種?????第一号?????

大ニュース?????

 

と思ったが、ワニ肉を食べた中で、他にインフルに罹った人は

いなかったのであった(*ノω・*)テヘ​​​​​​​

 

おかげで、1週間以上寝込みましたがな。

マイった(ノДT)​​​​​​​

 

ということで、やっと続きへ突入します(*^▽^*)​​​​​​​

 

そうかぁ。そんなら、おばあちゃんが(ドラム・セット)買うてやる。」

 

なんということだ Σ(゚∀゚ノ)ノキャー

実は、典型的なおばあちゃん子だったんです。

弟が年子だったので、お袋は弟が生まれてしばらくはかかりっきりで自然な流れ。

 

ということで、当時ちょくちょく行っていた片町にあった

K堂楽器店へ。

当時、パールから発売されて間もない

プレジデント・シリーズのしかも限定カバリングのセットが飾ってあったんだけど、価格が・・・・・。

しかも、色は違うけど買ったばかりのスネアと同じモデルのスネアが付いている。

今だったら、間違いなくスネア抜きでいくらになるか交渉して、このセットを購入するだろうなぁ。

なにせ、当時は気弱なおとなしい中学生でしたから

もじ(´pq`*)三(*´pq`)もじ

 

ここK堂楽器店でも、親切なお姉さんが親身になって考えてくれて、

結局、DYNA MAXというセットを購入することになりました

キタ━━━(゚∀゚)━━━!!!

色は、銀ダイヤ→何度もしつこいけど、パールさんこのネーミング!?

当時LUDWIGの同じ色表記は、

シルバー・スパークル*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆​​​​​​​

(イアン・ペイスやジンジャー・ベイカーの色ですね)

かっちょいいっ!

まぁ、今更言ってもしょうがないけどね(*^▽^*)

 

そして、何日か後に無事到着!

その日からは、毎日ステレオのヴォリュームをフルテンにして、

レコードに合わせてドラムを叩く日々が始まりました。

当時は、家の周りが田んぼだらけで、ドラムを叩いても苦情はこないという素晴らしい環境。

一応、21時頃でやめるというルールは自主的に設けていましたが。

これが、二つ目の大きな出来事。

 

そして、三つ目の大きな出来事が。

ナンダカンダいって、この三つ目の出来事が、音楽人生において一番大きかった事かも。

 

それは、中二になって間もない頃だったと思う。

ある日、友達が

「〇〇組に、めっちゃロック詳しいやつおるぞ!佐々木紹介してもらえ。」と言ってきた。

その頃、日に日に洋楽(Rock)にのめり込んでいったんだけど、のめり込めばのめり込むほど、Rockを語り会えるRockに詳し友人が欲しくなっていた。

そんな気持ちを察してくれた友人が紹介しようと言ってくれたらしい。

 

中二になってから転校してきた彼の名は、

”西上圭一”

そうです。現在、ウチの店のすぐそばで

”ビタミン・ステーション”という薬局を経営している人物です。

いやあ、とにかく西上くんは洋楽に詳しかった。

 

なにせ、

小学校一年生頃から、すでに、デビュー間もない”ビートルズ”を聞き、小学校二年生の頃には”シュープリームス”にシビケた

(彼は、当時こういう表現を使ってた。シビレる→シビケる)

という、早熟すぎるヤツでした。

彼のせい、いや彼のおかげでマコト少年は、70年代ブリティッシュ・ロックとアメリカのシンガー・ソング・ライターの多くと出会い、そしてのめり込んでいくのであった

ド━━Σ(ll゚艸゚(ll゚艸゚ll)゚艸゚ll)━━ン!!!

 

つづく

 

 

 

 

BIGBOSS金沢店さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。