青梅ピクルス☆レシピ | 奈良 占いとカウンセリングと薬膳茶 叶莉屋~kanariya~

奈良 占いとカウンセリングと薬膳茶 叶莉屋~kanariya~

「クリエイティブな発想」でとらわれた心を解放するカウンセリング
 
対面鑑定&カウンセリング 

四柱推命
九星気学
タロット
カウンセリング
薬膳・食薬アドバイス


テーマ:
 
 

 

6月初めに、薬膳講座の生徒さんから、お父様手作りの青梅をたくさんいただいて♪

 
ありがとうございますにこりハート

 
今回は3つのレシピを作りました。
 
①梅ジャム
②梅シロップ
③梅ピクルス
 
梅の配分をどうしようか?と思いましたが、まず失敗のない②の梅シロップに半分、③の梅ピクルスは初チャレンジだったので、お試しの量にしたのですが、これが超おいしいハートハートハート
 
しまった、もっと仕込んでおくべきだったなあせ
 
そしてコチラが出来上がった、梅ピクルス
 

 
 1週間ほどで出来上がる手軽さです♪
 

 実はカリカリ梅のようで、ピクルス液も、ドレッシングなどに調味料として大活躍しています✨
 
 
さて、レシピはとても簡単。私が作ったものをご紹介しますね。
ピクルス液は我が家にあった漢方食材の(黄耆オウギ)があったので、一緒に漬けてみましたが、なくてもご自宅のハーブなどを加えてくださいね。
 
《材料》
生の梅 500g
塩(梅の10%)50g
焼酎(35度以上のもの)適量
 
(ピクルス液)
リンゴ酢 400cc
甜菜糖  150g
にんにく 1かけ(薄切り)
赤唐辛子 1個
八角 1個
(黄耆 2片)
 
①梅は水洗いしてたっぷりの水に2,3時間つけてアク抜きする。
 
②水気をきって、竹串でヘタを丁寧に取る。
 
③梅に焼酎を全体にからめて、塩をまんべんなくまぶして、そのまま3時間ほどおいて水気を出す。

 
お皿で蓋をして、待つの。。。おねがい


④にんにくは薄切り、唐辛子は種を取りのぞいて、ピクルス液の材料を全て合わせ鍋にかける。

沸騰してきたら、甜菜糖を入れて溶けたら火を止めて冷ます。
 

⑤塩漬けの梅の水気を切り
→殺菌した保存瓶に梅を入れ
→瓶の口にキッチンペーパーを乗せ
→冷めたピクルス液を一緒に煮た具材ごと注ぎ入れる。

 
⑥キッチンペーパーを瓶の中でたたみ、ピクルス液の上に蓋をするように乗せておく。
 
冷蔵庫保存で一週間ほどで完成しますshokopon
 

梅の実はそのまま食べても美味しいですし、豚肉や鶏料理に種を取り除いて一緒に煮込んでもコクが出ておいしいですよ♪
 

ピクルス液は冷しゃぶやサラダのドレッシングにお勧めですハート
 

ゆで豚サラダ音符
 
梅の食薬としての効能は、Facebookページに掲載しているので、よかったらアクセスしてみてくださいね→→→叶莉屋Facebookページfacegoodいいね
 
 







 

 
~奈良 隠れ家サロン 叶莉屋 kanariya~

ご新規の方もお気軽にお問い合わせください花

 

花  花  花  花  花
 
LINEからのご予約も承っておりますピンク薔薇
クリック
自分と繋がる癒し空間サロンペア♡

お問い合わせ・鑑定ご依頼

 
日々を一生懸命 
生きてるあなたに癒しの食養生をクローバー
薬膳茶

BASE叶莉屋ネットショップ


 

☆薬膳カウンセリング(体質診断)のご案内

    ⇒こちらにどうぞ

 

美容や健康のことを主に発信していますチェリー

 

インスタInstagramハート

日常・わんこの写真を掲載中ですゴールデンレトリバーコーヒー

     



 

カウンセラー 三木(シュリ)さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス