言ったとか

言わない

とか

いざこざは

そんなことから始まる。

と思う。

 

でも、いつも

いつでも

 

録音をしながらや

映像を撮りながら

生活するわけにもいかない。

 

では、どうしたらいいんだろうか?

 

証拠がなければ

結果、起こってしまった事態に

対して

意義を申し立てることが

出来ないのだろうか?

 

逆に

思わず起こってしまった

出来事に対して

責任逃れをしたい場合は

証拠は

いらないのだろうか?

 

世の中の矛盾を感じる。

 

私は、出来るだけ

録音を撮るように心がけている。

 

 

 

 


人気ブログランキング にほんブログ村 病気ブログ 耳鼻咽喉科医へ
にほんブログ村