こんにちわ!

今週ブログを担当する歯科医師の岩村です。

最近ようやく気温も下がり、クーラーも要らなくなって来ましたね!

 

さて今日は皆さん何の日か知ってますか?

「秋分の日の振り替え休日じゃない?」

皆さんそう思いますよね。

でも、僕ら歯科医院がすごいお世話になっている人たちの記念日でもあります。

そう、9月24日は「歯科技工士記念日」なんです!

 

歯科技工士とは、型を取ったら、つめものや被せものや入れ歯などの技工物を作ってくれる、歯科医療には欠かせない人たちです。皆さんのお口の中に合わせてオーダーメイドの技工物を作る、正に職人さんなんです!

 

よい歯科医療を行うためには歯科技工士の協力が欠かせません。そして、スタッフみんなの協力も欠かせません。皆のチームワークでより良い歯科医療がしていければなぁと思います。

 

 

歯科・口腔の専門科チームによる理想的な歯科治療
名古屋市名東区の香流歯科医院のHPはこちら(インプラント、入れ歯治療、審美歯科、歯周病)

http://www.kanare-dc.com/

義歯洗浄剤について

テーマ:
本日ブログ担当させていただきます、荒木です。
最近日が沈むのが早くなり、少しずつ秋の気配が近付いてきている気がしますね。

さて、本日はタイトルにありますように義歯洗浄剤についてのお話をさせていただこうと思います。
(当方専門が補綴という被せや義歯になります🙋)

様々な種類の洗浄剤が各メーカー様から販売されていますが、最初に注目していただきたいたいポイントは『ご自分の使用されている義歯に金属❇が含まれているか否か』です。

通常、金属が含まれているものは“部分入れ歯”と表現されます。
部分入れ歯の場合は入れ歯を維持・安定させるために、歯に掛ける金属製のバネ(クラスプ)や、金属製のバー(大連結子)という装置がついています。
義歯を使用していくと、これらの装置が黒変してきた事はないでしょうか❔
 金属が黒変する原因は、酸化による変色が多いです。黒変自体に害はありませんが、ブラシや義歯洗浄剤だけでは取れない事があります。その場合は、金属部分を歯科医院で研磨して光沢を回復させる必要があります☝
 部分入れ歯用の洗浄剤を適切に使用していても一定期間で黒変することはありますが、ご自分の使用されている義歯の金属部分が黒くなるのが早過ぎるのでは?という方は洗浄剤の方を確認をしてみて下さい。
プラスチックの床に人工歯がのみがついたものを“総入れ歯”といい(金属を含む総入れ歯も存在しますが😅)もちろん、総入れ歯用の洗浄剤も存在します。

部分入れ歯用の洗浄剤と総入れ歯用の洗浄剤の違いとしては洗浄するためのターゲットの違いです。
金属を対象に洗浄するのか、プラスチックを対象に洗浄するのかで成分が変えてあります。

これを誤って逆に使用したり、ご夫婦でタイプが違うのに同じものを使用されたりするとバネや金属の黒変が著しく進んでしまうことがあります。

義歯自体の安定性や使い心地に影響が出てくるわけではありませんが、毎日使用する道具である義歯の正しい手入れの方法を知っておくだけでもお口の中の健康維持の一助になるのでは、と思っています。

また疑問等御座いましたらお気軽に受診していただければと思います。季節の変わり目は体調の変化も起きやすいです。お口の中の健康を整えて楽しく美味しく『食欲の秋🍙』を過ごしましょう✋

災害時の口腔ケア用品

テーマ:
香流歯科医院 院長の吉本です。
台風21号、北海道胆振東部地震で被災された皆様には心からお見舞い申し上げます。
皆様の安全と被災地の一日も早い復興を心よりお祈り申し上げます。

大きな災害時こそ、口腔ケアの大切さを実感されると思います。
通常の災害用品に加えて、口腔ケア用品も是非忘れない様にお願いします。
「歯ブラシ」「歯磨き粉」
「ノンアルコールウエットティッシュ」
「ノンアルコール洗口液」
「スポンジブラシ」「プラスティックのコップ」などです。
夜間入れ歯を外している場合などは、避難する時に忘れないようにお願いします。
先日の北海道地震では夜間に発生しており、大規模な停電も発生してパニックの状態になります。ついつい入れ歯を忘れてしまいがちです!
お年寄りの方は誤嚥性肺炎なども心配になります。

是非通常の災害用品に加えて、口腔ケア用品もご確認をお願いしますパー

歯科・口腔の専門科チームによる理想的な歯科治療
↓名古屋市名東区の香流歯科医院のHPはこちら(インプラント、入れ歯治療、審美歯科、歯周病)

http://www.kanare-dc.com/