ものすごく明るくて、ありえないほど遠い | 鹿南ホームのブログ

ものすごく明るくて、ありえないほど遠い


こんばんわ


鹿南ホームの新田です。


23・24日に連休をいただいた為長崎県のハウステンボスまで小旅行に行ってきました!!



鹿南ホームのブログ


いやはや、結構遠いですね・・・


前日の夜までは


朝早く起きて昼過ぎには長崎に着くぞぉ~~って言っていたのに


おかしいですね。


起きたら・・・


違いますね。


起こされたらもう9時でしたガーン


お分かりの通り昼すぎには到底間に合いません。


さらに家で飼っているフェレットの餌がないことに気づきペットショップまで買いに行かなくてはいけない始末・・・



鹿南ホームのブログ


いきなりのスタートクラッシュ。


長崎に着いたのは夕方の3時になってしまいました。


そこで一番びっっくりしたのは、

みんななかなかな厚着をしている・・・(鹿児島であれば初詣の時くらい)


一方自分は近所のスーパーにでも行くかのような薄着・・・


窓を開けて気温を確認。

多分その時の自分の感情はこんな感じでした。



鹿南ホームのブログ


ただ、ハウステンボスで見たイルミネーションには心が癒されました。



鹿南ホームのブログ


鹿南ホームのブログ

それはそれはきれいでしたので、恋人の腰へ手を回したくなるのもわかります。


鹿南ホームのブログ

ハウステンボスにいた1割くらいの男性は

ここぞとばかりにイルミネーションを見ながらくっさいセリフをはいていたと思います。



雪も降り始め


あたりがザワザワし始めているころ、近所のスーパーに行くような服装で出発した僕の体はもう限界でした。


車に向かっている薄着の自分がいました。


すごくもったいない気がしましたが、博多でおいしいもつ鍋が僕を待っていました。


こんな休日いかがでしょう。