***南アルバーターの暮らし***

***南アルバーターの暮らし***

カナダの南アルバーター州で暮らしています。
田舎生活の日々など、気ままに書いていきます。


Amebaでブログを始めよう!

テーマ:



カナダに来て、はや8年半。。。
子供も、成長し
自分も年を取り
バロンも、人間年齢96才を、超えました。

私達は、相変らず元気なのですが、
バロンが、おじいちゃんになってしまい、
階段がのぼれなかったり、
呼んでも、聞こえなかったり、
なんだか、悲しい今日この頃です。

日本は、まだまだ、暑い日が続くのでしょうね。

こちらは、初雪と言いますか、雪が降りました。




ロッキーの山々が、粉砂糖をふりかけたように
雪化粧して、まだ8月だというのに、なんだか
冬支度を、せかされているようです。

ただ、秋は短いですが、インディアンサマーのような
暖かい日も、あったりするので、まだまだ冬眠の準備を
しなくても、良さそうです。。。


と、いうことで、約一年ぶりのブログ更新に
なってしまいましたが、
空白の一年なども、振り返りつつ、
また少しづつ書いていこうかなーと思います。













テーマ:

この間の大雪、ほんと、びっくりしたぁ。


あのまま、冬に突入かと思った。(笑



とりあえず、9月になって莉々も8年生になり、


仲のよいお友達と希望通りのクラスを取れて、


毎日楽しく過ごしている様子。ここ数年は、


長痛に悩まされ、去年の今頃、突然の手術。


同じ頃、予定されていたヴァンクーバー島への


修学旅行不参加。


そして、1年間の体育お休み生活と、


散々な日々でした。


それが、やっと痛みも消えて、今は、


ンスクラブと、バレーボールクラブ掛け持ちで


頑張っている。


彼女の成長は、4年生の頃から、すさまじくって


特に足のサイズが、どんどん大きくなって、


3ヶ月ごとに新しい靴を買っていたくらい。


身長は、私も、杏も抜かされてしまった。。。


まぁ~あれだけ牛乳を飲めば、大きくもなりますね。


生まれたときは、へその緒が結ばれてて


最後の1ヶ月なかなか大きくならなくって、


お医者さんをはらはらさせて、結局生まれても


体重が少なくて保育器に入ったくらいだったのに。。。


大きくなるのもですね。



さて、杏の近況はというと、


とりあえず大学の2年のコースを卒業して


もう2年いくか迷っている様子。


この夏は、仕事をしてお金をためて、

年末ごろから、日本に遊びに行くらしい。


同級生がちょうど成人式で、


同窓会が開かれるらしい。。。


どうしても、同窓会には出席したいとの


こと。成人式は、日本に住民票ないから、


セレモニーとか参加できないし、


着物は、高校の卒業式で着てるから


いいかなって。。。


本当なら、一緒に行って、写真だけでも


撮ってあげたいな~と思って


いるんだけどね。


私の仕事の都合もあり、難しいかな。



いろいろ悩みつつ、そろそろ冬支度しないと。



毎日、忙しいです~。




テーマ:
何となく、はじまってしまった2014。

15日も経ってから、新年のご挨拶~。

だって、久しぶり家族全員揃った大晦日。

日本酒、年越しそば、おもち などなど

気合いを入れて、準備したのに、TVで

どこもカウントダウンやってないの!

仕方なくNYの放送みてたんだけど

時差があって、カウントダウン出来なかった‼

なんか、拍子抜けしちゃって、

今年は、寝正月でした!

すっかり、田舎の暮らしに浸りきって

だれっぱなしのリリアンですが、どうぞ今年も

よろしくお願いします。






テーマ:




うちの庭の一画に、ほったらかし農園があります。





パパが、甘いたまねぎを食べたくて、作ったものです。




***南アルバーターの暮らし***






数年前から、えんどう豆、イチゴ、チャイブ、たまねぎ





などなど、ほとんど手のかからないものばかり





植えてました。





私は、ここの天候のはげしさに、めげてしまい





かなり前から、ガーデニングは、あきらめていたの





ですが、去年パパが、ズッキーニ、レッドペッパー





トマトなどなど、たくさん買い込んできて、植えたのは





いいのですが、収穫が小さなズッキーニ一個だけ





だったんですね。それもなぜか、黄色いやつで、





美味しくなかったんです。なので、今年は、なにも





植えずに、荒れ放題だったのですが、なんと、そこに





去年植えたことも忘れていた、ごぼうが、一年の時をへて





芽を出したんです。





そして、ほったらかしにすること、数ヶ月。。。





収穫のときを迎えました。







***南アルバーターの暮らし***




ネットで下調べをして、まわりを少しづつ掘って







いったのですが、これがなかなか抜けないのです






***南アルバーターの暮らし***






はじめは、シャベルで根を傷めないように







して、掘っていたのですが、とても抜けません。







最後には、もうあきらめて、スコップでブッスっと







無理やり、抜き取りました。。。







***南アルバーターの暮らし***




なので、サイズ半分です。




けっこう立派に育つのですね。。。







***南アルバーターの暮らし***





さっそく、炒めてキンピラごぼうを作りました。






***南アルバーターの暮らし***





やわらかくて、ごぼう特有の味がしっかりしていて




とても、美味しかったです。




まだ半分、根っこが土に埋まっているのでパパは、




来年もまた、生えてくるといっていますが、




どうなんでしょう???










ほかには、イチゴやラズベリーなど、放っておいても




毎年、収穫できます。






***南アルバーターの暮らし***





イチゴは、その場で食べてしまいますが、ラズベリーは




ウォッカに漬けて果実酒にします。




***南アルバーターの暮らし***




7UPとかで、割って飲むと美味しいです。。。




***南アルバーターの暮らし***



今年は、ブラックベリーと、サスカチューンベリー




の苗を買ってきたので、また、ほったらかし農園に




植えて、気長に、収穫の日を待ってみます。。。









          カクテルグラス カクテルグラス カクテルグラス





テーマ:

お久しぶりです。


ニュースで、報道されているように、


南アルバーターを中心に、6月20日に起こった


洪水の影響で、私達の生活にも、大きな変化が


ありました。


私達の住んでいる一帯は、一時非難勧告が出たものの


家への被害はなく、今では、普通の生活が送れています。


だた、親しくしている数人の友人は、ベースメントが、浸水していまい、


近くのキャンプ場の三分の一が、流され、


隣町とをつなぐ橋が損壊し、いまだに通行止めになっています。


なによりも。。。。大好きな街highriverが、すべての機能を失い


全域で大きな被害を受けたことが、なによりもショックです。


highriverでは、2週間もの間立ち入りが禁止されていたものの


先週から、自由な帰宅が、一部の地域を除いて、できるようになりました。


近隣の町からたくさんのボランティアたちが、highriverに入り、


途方にくれている住人の手となり足となって、ダメージを受けた


家財の運び出し、泥水の汲みだし、生活物資の配給などをしています。


こんなことになって、今まで普通の生活を送れていたこと


ありがたく思います。私の生活に必要なものは、高価なハンドバック


でも、ハイヒールでもなく、十分な飲料水、長靴、スッコプ、発電機


懐中電灯でした。。。。


そして、頼りになる、人情深い隣人の有難さ、本当に身にしみました。


仕事でカナナスキスのホテルにいて、数日間帰ってこれなかった


パパに代わって、私達の面倒を見てくれたダンさんや、一晩中寝ずに


川の増水をチェックしたり、電気がとまったとき、1つしかない発電機を


交代で使わせてくれた、左隣のマットなど、本当に心強かった。


       ***南アルバーターの暮らし***


いま、カナダのあちこちで、災害が続いている。


カルガリーやメディソンハットやトロントも、洪水で町が浸水し、


ケベックでは、列車の火災事故。


今更ですが、人生観変わりました。。。


もし、近隣に住んでいる方で、時間と体力のある方、どうか


highriverを助けてください。。。泥水との戦いで大変な作業ですし、


けして、健康にいい場所ではありませんが、一人でも多くの方に


助けて頂きたいです。。。



Ameba人気のブログ

Amebaトピックス