11/27「日本へ」 | 「KANAME-LOG♪」

「KANAME-LOG♪」

あっ、どーも。はじめまして

一回言いそびれてしまうと、果てしなく言いそびれてしまうよね(苦笑)


自称ドS(ドSimarisu)の井口さんのイベントの話が一番やりたいんだけど;

今書かないと、旅行の日々なんて一生書けなさそうな気がする(苦笑)

なので、出発日の話からちょこちょこ。


(実は三日ぐらい前から書いてましたよ(汗)

途中飛ばされたり、寝オチしたりしてアップできなかったけどねぇ・・・。)



「KANAME-LOG♪」



うちとGIMPO空港は方向が真逆であり、

ちょっと早めに行こうと思ったのが、3時間半も早くついてしまって

お手続きもできず。同じ流れで荷物からも解放されられず。


いやぁ・・・本当長かった・・・・・・・・。Σ(゚д゚;)


シマリスさん宛の手紙も、そのとき書いてたんですよ。

ただし、漢字に自信ないから、飛行機待ちながら一回練習し、

宿についた後、漢字に直したり、ほかの紙に移したりしたんだけど


書き終えたら朝6時になっていた(・_・;) ←なのに文字はめちゃくちゃ。

遅寝のくせは、海を越えてもなかなか直らないらしい~(´∀`)


てか、そんないつものこと(・・・)より



「KANAME-LOG♪」



夜間飛行、めちゃくちゃよかったんですよ!!!ヽ(゚◇゚ )ノ


青空とか、富士山は見れないけどこんな素敵な夜景が見れる!

まるで「光の川」を見ているかのような感覚でした。

ファンタスティックだべ!


しかし、こんな風景が見れるのは離陸と着陸の時、2回だけで

ほぼ見えるのは、真っ黒だけ。

太古へと旅行してるような気がしたというかなんというか

とても不思議な気がしました。


しかし、ちょっとお弁当食べてたら着いてたって感じ(汗)

近いもんね~やっぱり。

ぶっちゃけ、2時間だと

今泊まってる十条駅から鎌倉駅までの時間です(苦笑)


なのに国が違うってことで

いろいろ面倒なことしなければならないし
微妙なところで少し遠く感じるんですよ。この国を。

当たり前なことではあるんだけど、一生の悩みになると思ふ。


でも、羽田空港の入国審査官の人で、

内国民のほうだったから話せてないんだけど

声優の前野智昭さんに似てる人がいてちょっと笑った!w


てか、税関にもいたんですよ。今回は(声優の)櫻井孝宏さんに似てて

私が免税の袋を、大きいの持ってたから、一々開かれてないかみてて

免税の袋が開かれるといけないのは機内だけじゃ?と思いつつ、

「開けてないんですよ」って言ったら

「いいですね~」って言った。


何がいいのだ?!?!!?!?!?!?Σ(゚д゚;)


そうやって、入国場を抜け、バスに。

運転手さん、「荷物の軽いお客様は前のドアをご利用下さい」といって

すぐ私を見て「そんなに軽くもないんですよね」って一人で納得してたw

なんか可愛いなぁと思いました。( ´艸`)


でも私、当時、荷物を4個もあってですね。


1.ノートPCの入ったバックパック←1KG

2.カメラの入ったバック←およそ2KG

3.手荷物←2KGぐらい

4.スーツケース←12KG


もう私が荷物を持っているのか

荷物が私を持っているのかわからん状況で(苦笑)

それにバスの中でスーツケースの置き場に困っていると

ある紳士なおっさん(おっさん言うな!)が置き場を譲ってくれました。


ありがたくて、まだ日本、捨てたモンじゃないなぁと思ったのでありけり。

でも、荷物持って駅の階段とか登るときには

ほ~~んとに誰も助けてくれないのは前と一緒・・・・・・・・・・(苦笑)

重いのも軽く持てそうな逞しい背中をしているせいでしょうか?



「KANAME-LOG♪」



しかし、モノレールも、モノレールから見上げた東京タワーも

3年前と同じだったので、少しほっとしました。


前と同じく、身内なんて一人もいない土地ではあるけど

変わらないものがあるってことは

少し力になるらしいです。


あれでこれでやっと到着した宿。

池袋と二つ離れたところにあります♪

ってか、二つしか離れてないのに何で交通費150円もするんだ?!

JR東日本のやり方がよくわからない・・・・・・・・・・・・・。ε=(。・д・。)


23時40分ぐらいの、かなりギリギリについたわけですが

宿のスタッフさんの対応も感じよく、

宿も・・・私、エレベータのないところを予約したはずなのに

同じ値段で、エレベータのあるところの部屋をもらって、

すごく助かりましたby 20kg近くの荷物を持ってきた中身おっさんな女の子。


その中身おっさんの女の子が

部屋に上がって一番最初にやったってことは

ベッドを作って、そこにPC置いといてインタネットに繋げ

ピグをやりはじめました・・・≧(´▽`)≦


で、みろたんと兄貴をゲッド。

お二人とも別々ではあったんだけど

遅い時間までお付き合いいただいてめちゃくちゃ嬉しかったのす(〃∇〃)

なんか「日本でやってるピグ」って新鮮さがあるっていうか


家にいると寂しくてなんだかしゃべりたくなるね!(*゚Д゚)ニョホー!!


ってこともあり~(*゜▽゜ノノ゛☆



あ、そうだ。

もし、東京に来ることのある人のための部屋写真。

つけとこうかなぁ・・・。

「KANAME-LOG♪」


玄関先で見た部屋はこんな感じ。

右側にトイレ&バスあるんですよ。(別々じゃない)

狭いけど、一人じゃなんとなく楽に過ごせる。



「KANAME-LOG♪」


残念ながら、洗面台はないっす(>_<)

あと、タオルなどの洗面道具は持参って言われたから、

シャンプとか、タオルまで全部持っていったけど


タオルと浴衣は普通にありました(汗)

ドライヤーも数に切りがあるって聞いて、もっていったのに部屋にあった(汗)

トイレットペッパーも二つもあり、

むしろ、いろいろあるから困ったって感じで(苦笑)


荷物~~~~~~~~~~~~~(ノ_・。)


「KANAME-LOG♪」


ベッドは箱ベッド?っていうのかね?

壁に押入れみたいな感じに閉まられていて、

こうおろすとベッドになり、

ちゃんとカッターベルト(違)にふとんや

枕、タオル(普通のとバスタオル)、浴衣が結ばれてます。



「KANAME-LOG♪」


あと、部屋の出入は、こんな紙キーで。

オートロックだけにあるゆえ、鍵を忘れたら

またあけるのに時間や要らんお金が要求されるから

出かける時にはちゃんと精神をキープすること!