こんばんは。

 

’20年7月4日、曇天時おり雨+強風。

 

食養道学院学院長・福田光孝先生による初の『zoom食養講座』を受講しました。

 

冒頭で、光孝先生は、

食養は書道と同じ「基礎が大事」とご挨拶されました。

だから繰り返しやるんだよ、と。

 

 

皆が、健やか&幸せになるために。

病をいたずらに怖がることが無いように。

 

たまにハメをはずしたり、少々食べ過ぎたりしても。

食養講座を受講された方は、

軌道修正できる「術」を知っているから大丈夫なのです。

 

光孝先生から、授けられた「知恵」ですから、

大事に活かしていきましょう(^ ^)。

 

*************************

 

以前、房仙先生が

主催・開催された『全国いのちの食育書道展』に

込めたメッセージを思い出しました。

 

分母が『食育』

分子に『知育』『体育』『徳育』

 

『食』と正しく向き合おう。

 

食事をエンターテイメント的に捉え、

”インスタ映え”を気にするよりも

 

地味でも滋味に富んだ和食を。

 

明日、1ヶ月後、1年後、10年後の自分や家族を守るのは「食」なのだから。

 

 

 

光孝先生、ノンストップで濃密な講義を ありがとうございます。

房仙先生、ホスト役を務めていただき、ありがとうございます。