しまかぜ&救急車 | ★beautiful and intelligent.Kanako'sRoom★
2018年08月15日 19時26分46秒

しまかぜ&救急車

テーマ:★国内旅行★
姫ちゃんを抱っこしたまま、念願のしまかぜに乗り込みます



カッコ良い〜



車内レストラン!
行きたかった〜



二階席でお酒飲みたかった〜



写真するのも可哀想
しまかぜはプレミアム
椅子が良かったからゆっくり寝れた
マッサージも付いてた
↑看病で使えず、なにも満喫してない




車掌さんや乗務員さんみんなが心配してくれて、氷や体温計や、何かあったら止まりますなど、親切にしてくれた。
お礼の手紙書こう。
写真素敵過ぎ



到着前に、主人に姫ちゃんを託し、車内を3分くらいでマッハで見学


二階席〜
姫ちゃんとスイーツ食べたかった🍰


席の扉も素敵過ぎる


たまらん



で、これで奈良に向かってたんだけど、病院に行こうと色々検索。当番医さがすよね。

救急病院行くべきか悩み、健康相談みたいなところに電話して症状をつたえたら、まさかの
救急車呼んでくださいと言われ
ゲッソリゲッソリ


奈良につくなり、119番しました
知らない土地での救急車


救急車って、本当に救急の人が利用するものとか、散々テレビ見てきたし一瞬悩んだけど、
何かあったらと思って、救急車を🚑呼びました


コードブルーを散々みてきた姫ちゃんには、藍沢先生がいるかもと言って
↑朦朧して聞いてない

主人は救急車乗ったの初めてだったみたい
私は、事故やなんやかんやで何回目かな…

救急車乗ったら少し良くなってきた姫ちゃん
分かるよ、救急車マジック。


自分は、一回だけ自分で救急車呼んだことがある。
お腹というか、心臓なのか、胃なのかとにかく尋常じゃない痛さで、いつもの下痢じゃない、命の危機を感じて、すんごい悩んで悩んで救急車を呼んで。
救急車乗った瞬間、あら不思議、良くなった?
病院ついても、症状が軽くて、普通に歩いて帰宅…緊張というか、安心するから?
で、結局大変で、翌日入院した(笑)
っていう体験済み



親からしたら、良くなったから嬉しくもあり、でも救急車呼んだのに、ちょっと〜、、、
みたいな複雑心境

隊員の方たちみんないい人で、こっちの思いを汲んでくれました。
テレビみてて、大した病気じゃないのにいちいち呼ぶな!と散々文句言ってきて
↑昔、命の危機迫る事故でたらい回しでほんま辛い思いした

テレビで今の自分たち見たら、めっちゃ文句言ってますと隊員の方に言ったら、大丈夫ですよと、物凄くいい人だった。

でも病院についたらまたぐったりして。
やはりあるね、救急車マジック

お礼を伝え救急車と別れて、でっかい旅行カバンガラガラしながら病院に。

とにかく診察してもらい一安心。
熱中症だから、まずは身体を冷やすのだろうと思っていたら、まさかの


風邪ですね

(/TДT)/


びっくりびっくり、ひっくり返りました
嘘でしょ


解熱剤をもらいおわり。
でも、39度を超えてる姫ちゃんぐったり
入院も視野に入れてたけど、帰宅と言われタクシーで宿へ🚕


家族で奈良は初めて。
お盆はイベントしていて、奈良公園は凄く魅力的。
大好きな鹿も🦌沢山
タクシーの運転手が、観光タクシーする人で、沢山案内してくれながら宿に。


東大寺の門が見えますよ!
ゆっくり行きます!!



一瞬観光
↑見えてない


宿の目の前が若草山!
鹿!!
めっちゃいい場所!!
お散歩したい!!



宿の写真これだけ(笑)
泣ける
もう姫ちゃんが可哀想でそれどころじゃない
でもせっかくの奈良来たから記念が欲しい
↑お盆価格だし



ぐったり姫ちゃんをかかえ、宿に着くや否や、
開口一番、布団1枚敷いてください〜〜!!
す、すぐに〜!
部屋入り、水分補給や服着替えさせたり、バッタバッタ。
館内説明もチェックインも何もできず。



寝かせて、落ち着いて、改めて、よろしくお願いします。


予定では、早めの夕食して、浴衣をきてこれを見に行きたかったのです。


 

★kana‐chinn★さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス