デトックスウォーター*デトックスって? | 管理栄養士 北嶋佳奈オフィシャルブログ「HALEAINA」Powered by Ameba

管理栄養士 北嶋佳奈オフィシャルブログ「HALEAINA」Powered by Ameba

管理栄養士・フードコーディネーターの北嶋佳奈です。
東京都にいます。

「体もこころもよろこぶごはん」がテーマ。

hale=おうち*
lea=しあわせ*
aina=ごはん*


テーマ:
こんにちは!


Ball社のメイソンジャーやミスドのブルックリンジャーで、

デトックスウォーターなるものを作ってみました(*^^*)



{CB6FF5B2-EAEF-4617-8156-C402EB4AE9AF:01}


レモン×オレンジ×ローズマリー
をミネラルウォーターに入れて一晩置いただけ。





そもそも
「デトックス」って?

よく耳にするけど、みなさんどんなイメージがありますか?


デトックスは「解毒」という意味で、
「毒抜き」や「浄化」と考えられていますが

毒って何?

と考えた時、
ここでいう「毒」とは、
体に害を及ぼすものや不要なもの、栄養素の吸収を阻害するもの。
(本来は残留農薬や排気ガスなどの有害物質を指すらしいですが、いまはもっと広い意味で使われているようです)

要するにいらないものは外に出そう!
そうすることで余計なものが出て、良いものはよりよく吸収されて、キレイになるかもね{http://ucs-emoji.ameba.jp/img/user/mi/mini-minnie/1037632.gif}
ってことです。



では
「外に出す」ってどうやって?


体から外に出ていくものです。

汗、便、尿など。。

この中で最も大きな割合をしめてるのはどれだと思いますか?



そうです。

便です!!!


毒素の75%は便から排泄されます。
ほぼ便。ほぼベン。

残り20%が尿から、3%が汗、髪と爪から1%ずつと言われています。


 そのため、
便秘症の人がデトックスのために!とサウナで汗をダラダラかいても、、、

その前に便秘治しましょうよー!
ということです。
(代謝が良くなって便通よくなるかもしれませんが、、、)


というわけで便はデトックスの主役みたいなものなのです。

そして便を作るところは腸なのです。

腸内環境をよくすることはデトックスにつながります。



もっと便と腸について語りたいところですが、

デトックスウォーターの話に戻ると、
果物を水の中に入れているだけなので、
水溶性の成分が溶け出ています。

果物に多く含まれる
「水溶性食物繊維」
は便を柔らかくして腸内の善玉菌を応援してくれます。

クエン酸は疲労回復や代謝促進、
ビタミンCは抗酸化作用などなどありますね。

そしてミネラルウォーターで水分&ミネラル補給。


そんな色々があってのデトックスウォーターなんだと思います(*^^*)

他にも入れるものによって変わってきたり。


まぁ普通にお水飲むより見た目かわいいし、風味がついて爽やかで美味しいし、
それで色々成分が入っているならラッキーですよね{http://ucs-emoji.ameba.jp/img/user/ki/kinakolife/17084.gif}


果物を皮ごと使う場合(特に海外産)は塩すりこんでよーく洗ってくださいね。
それか皮剥いて使ってください!



なんだか長くなってしまいました!

では


管理栄養士*フードコーディネーター  北嶋佳奈

北嶋佳奈さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba芸能人・有名人ブログ

芸能ブログニュース