17年前に発売されたSUITE CHIC(スイート・シーク)のこちら

 

のアルバム(2003年2月26日発売)を聴いておりますヘッドフォン

 

『WHEN POP HITS THE FAN』

 

SUITE CHICメンバーは日本のヒップホップ・R&B界で活躍

 

するクリエイター陣とボーカル安室奈美恵ちゃんです。奈美恵

 

ちゃんのファンになったのは2005年からなので、発売時は

 

ユニットを組まれたりとか、新たな活動をされているなあという

 

記憶はうっすらあったのですが、特に意識して聴くという事は

 

ありませんでした。ファンになってから過去のアルバムやDVD

 

を集めまくって当然こちらのSUITE CHICのアルバムも購入

 

する予定でした。何せ、このアルバムはネットでの評価や当時

 

同じスポーツジムの音楽大好きな会員の方とブログで奈美恵

 

ちゃんの話題を何度かしていたのですが、その方も凄く高評価

 

でした。奈美恵ちゃんが引退された2018年に私なりに奈美恵

 

ちゃんの作品についての感想をまとめたブログを超特急で綴

 

っていて、本当はSUITE CHICも一緒に載せたかったのですが

 

間に合わなくて結局今年(今頃かいっ!)ゆっくりと音楽鑑賞

 

です♪イントロ音源含めて全17曲♪初めて奈美恵ちゃんの

 

ライブに行った2006年にこのアルバムから2曲披露された

 

のが、6曲目の「Without me」と11曲目のAIさんとのコラボ曲

 

「“Uh Uh, , , , , ,”feat.AI」です。ダンスパフォーマンスが優れて

 

好印象だった為、アルバムは期待大で聴きました。全17曲

 

聴いた私個人の感想を正直に申しますと、

 

 

えっ?ちょっと期待外れ。かな。。ショボーンえーん

 

 

もっと正直に言いますと、いい曲と言ったら、11曲目の

 

「“Uh Uh, , , , , ,”feat.AI」だけかな!!

 

(公式チャンネル「Namie Amuro♪」より)  

 

この歌は私カラオケでしつこい程歌いまくりましたカラオケ引退直前

 

の番組取材で、2001年頃からCDセールスが落ちて、色々

 

悩まれたような事もおっしゃっていました。2002年はライブも

 

行わなかったですし(後に、これは失敗だったと雑誌でコメント

 

されていました)一度、安室奈美恵という名前から離れて、

 

様々なアーティストの方々と共同制作した音楽を作りたいと

 

いう案を駄目元で、レコード会社さんに相談したら、いいねと

 

言ってくれて(←TVのインタビュー内容の記憶を頼りに書いて

 

いますので微妙に言い回しが違っていたらすみません)汗

 

そんな奈美恵ちゃんの思いと、クリエイター陣からオファーの

 

タイミングが一致してSUITE CHICの活動が始まりましたが、

 

これを境に、以後ソロの奈美恵ちゃん自身もR&Bに転向した

 

楽曲のリリースとなります。確かに、「shine more」を聴いた時、

 

何だか今までのシングルと路線が違っていましたし、奈美恵

 

ちゃんもどっか吹っ切れた印象が当時ありましたニコニコ

 

私個人は、スーパーモンキーズ時代の歌も、小室哲哉さん,

 

ダラス・オースティンプロデュースの楽曲も大好きです。R&B

 

に転向してもしなかったとしても、奈美恵ちゃんを応援していた

 

思います。奈美恵ちゃんはSUITE CHICの活動を改めて音楽

 

を楽しめていい経験だったビックリマーク本当に楽しかったビックリマークと満面の

 

笑顔で語っておられましたニコ

 

アルバムの評価は悪までも私の好みなので、このSUITE CHIC

 

としての音楽活動が、結局その後15年間“安室奈美恵”として

 

活動を続ける起爆剤となったなら良かったと思います。と同時

 

に人気商売とはいえ、CD売上の降下や人気に陰りがやや生

 

じた事を御本人も感じながら、戦略を立て直して実行し、かつて

 

ドーム公演をこなした逸材でも、2003年にはホールツアー

 

から復活し、翌年も手応えを感じ、これでアリーナツアーも

 

いけるなと実感して、チケットが取れにくいアーティストにまで

 

返り咲いた実力と努力はやはり尊敬します拍手

 

いつもならアルバムオリジナル曲のフェイバリットランキングを

 

独自でお伝えしていたのですが、今回は1曲だけしかお気に

 

入りSONGがないので、パスします手でも、奈美恵ちゃんの

 

オリジナルアルバムで、第一印象イマイチの曲でも、ライブの

 

パフォーマンスを見て大好きになったりしたのですが、今では

 

もうそんな日は二度と来ないと考えるだけで寂しいですねえしょぼん

 

そんな代わりとして、アルバムの

 

3曲目:「GOOD LIFE feat.FIRSTKLAS」と、私の大好きな

11曲目:「“Uh Uh, , , , , ,”feat.AI」 

 

の2曲収録されたMVも購入しました下矢印

 

『WHEN POP HITS THE PIX』

 

ダンスは改めてどうこう言わなくても想像できますよね音譜この頃

 

は奈美恵ちゃんもまだ20代半ばなので、踊っていな時の

 

可愛さと踊っている時のカッコ良さのギャップが懐かしいですラブラブ

 

1ヶ月後の2003年3月26日には上記のリミックス・アルバム

 

発売されましたCD

 

『WHEN POP HITS THE LAB』

 

まだ入手しておりませんが、こちらも凄く評価の高いコメントが

 

たくさん書かれていました。中には、「~HITS THE FAN」よりも

 

こちらの内容の方が素晴らしいという評価も。。先に上記の

 

アルバムを聴いてしまったので、購入できたら期待薄で楽しみ

 

たいと思います。聴いた感想はこちらに書き換えます。

 

 

 

 

 ※人の好みや感想は月日と共に変わっていったりするもの

   なので、急がずにゆっくり時間をかけてこの音楽も段々

   好きになっていければそれで良しかなと勝手に納得して

   います!安室奈美恵ちゃん個人のファンなので、記事

   タイトルのグループの事やアルバムについての言及から

   離れた内容で失礼しました。辛口な感想ですみません。

   厚かましさついでに、皆様からの下記ランキングポチ3つ

   クリックして頂けたら嬉しいです♪♪♪

     ↓↓↓↓↓

    にほんブログ村 その他日記ブログ 40代 日々のできごとへ
    にほんブログ村

    にほんブログ村 資格ブログ 検定試験へ
    にほんブログ村

    
    人気ブログランキング

 

 💜ありがとうございました 💜最後に宜しければ、

    フォローしてね    アメンバー募集中

 

    ペタしてね